こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVD一体型ビデオについて

ほとんどのメーカーはDVDが左側でVHSが右側になっていますが、ソニー製は
逆でDVDが右側、VHSが左側になっています。
どうしてでしょう?どなたか知ってたら教えてください。

投稿日時 - 2002-10-13 08:29:51

QNo.379787

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

同じソニー製品のプレイステーション2の
ディスクトレイも右側にあります。
また、私の使っているVAIOノートの
ディスクも右側です。

憶測ですが、ソニーはディスクというデリケートな
ものは、利き腕で扱うのがよいという思想を持っているのかもしれませんね。

実際、レコードのドーナツ盤の時代からディスクというのは
指紋などをつけないように、真ん中の穴と外側のふちを、
親指と人差し指ではさむように扱ってきました。

上手く持つようにするには、やはり利き手で扱うのが
一番よいようです。

最近は左利きの方も増えているようですが、
やはりまだ一般的には右利きの方が多いということで、
ディスクトレイは右側というのは、理にかなっていると思います。

左側にあっても、右手で扱えばいいわけですが、
ソニーなりのこだわりなのかもしれません。

投稿日時 - 2002-10-14 10:49:53

お礼

回答をありがとうございます。
なるほど、確かにうちのPS2もバイオ(デスクトップ)も右側にドライブがありますね。ソニーのこだわりなのかなぁ。

投稿日時 - 2002-10-15 17:59:52

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

利き手説ですが、CD、DVDのケースは左利き用なんですよね、実は。

投稿日時 - 2002-10-14 19:58:27

お礼

う~ん、確かにCDやDVDのケースは左手でケースを開き、左手で取り出すのが自然ですね。でも案外、ソニーはケースからの出し入れを想定してなかったりして・・・。

投稿日時 - 2002-10-15 18:03:00

ANo.2

過去からのデザインの踏襲によって、左がメインという意識が
刷り込まれています。
で、sonyにとってVHSは敵(かたき)なので、「この機器はVHSがメインじゃない」
とデザインで逆襲しているのでしょう。
公式には否定するでしょうけどね。

投稿日時 - 2002-10-13 09:51:36

お礼

早速の回答をありがとうございます。
う~ん、そういう見方もありますか。また何か決定的な理由がわかったら教えてください。

投稿日時 - 2002-10-14 09:39:48

ANo.1

 昔、カセットデッキで、大抵はカセットホルダーが左側、操作部分が右側というレイアウトだったのに対し、ビクターだけが他社と全く反対で、カセットホルダーが右側、操作部分が左側というレイアウトになっていました。
 これには、特に理由というものがなかったような気がします。
 お尋ねのソニー製DVD一体型ビデオの場合も、先のビクター製カセットデッキの場合と同じで「他社製品との差別化」が目的ではないかと思います
 私はまだDVD一体型ビデオをもっていませんので、はっきりしたことはわかりませんが、私ならやはり「DVDは左側」というのが使いやすいと思います。その理由は、かつてのCDプレーヤーが、大半がディスクトレーが左側配置で、ディスクの出し入れを左手で行っていたためです。右手でのディスクの出し入れというのは、実にやりにくいものです。
(右手で出し入れすると、トレーの角が手の甲の陰になってみにくくなり
角にぶつけてしまうこともあります)

投稿日時 - 2002-10-13 09:24:08

お礼

早速のアドバイスをありがとうございます。
大手家電量販店で見てもソニー製だけ位置が違うので気になっていたんです。
まだ釈然としませんね。

投稿日時 - 2002-10-14 09:36:48