こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Apple Universal Dockとアンプの接続法もろもろ

このたび使用していたCDプレーヤーからiPOD nanoを介して音楽を楽しもうと考えています。

現在はCDプレーヤーとアンプ、スピーカーをつないでいます。
CDプレーヤーを外してiPOD nanoに変更しようとしており、Apple Universal Dockというのを見つけました。
実は先ほども似たような質問をさせていただき、ご回答もいただきましたが、新たにわからないことがでてきました。

ここで質問です。
1、現在使用中のアンプはパイオニアA-D1というものですが、背面にAVケーブルを挿す場所がたくさんあります。
phono端子、チューナー端子、CD端子、ライン端子、TAPE/CD-R/MD REC OUT端子(入出力)があり、ケーブルをどこの場所に挿していいのかわかりません。
アンプのURLは
http://www3.pioneer.co.jp/product/product_info.php?product_no=00000237&cate_cd=030&option_no=4
です。

2、Apple Universal Dockの代わりになるようなものは他にはご存じないでしょうか。
お値段も高いようですし、リモコンも不必要です。要はiPODが立てられればいいと考えております。
また、アップルストアで検索したところ、他にAVケーブルが必要とわかったのですが、画像は楽しむつもりがないですので、他の安いもので十分だと考えております。
何かお勧めのAVケーブルがあればお教えいただきたいです。

3、情けない話ですが、現在使用しているiPOD nanoが、いわゆる~~世代というものかわからないでおります。
当方が所有しているものは以下のURLのものです。
http://www.apple.com/jp/ipodnano/

ご存じの方がいらっしゃればお教え願えないでしょうか。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2008-07-16 19:46:17

QNo.4181599

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪
 ご質問が多岐にわたりますので、ごく一部だけアドバイスです。

基本的に アンプには CDプレーヤーを外しても 外さなくても iPodは接続できます。

さて 質問1に対してですが、phonoとREC Out端子以外ならどれでも接続可能です。 
(phono端子はアナログレコードの接続用で、入力レベルが100倍~1000倍小さく、専用のRIAAイコライザが入っています。 これに接続するとphono回路が壊れる可能性大ですので、絶対に禁止ですぅ。 それから Rec Outは入力ではなく 出力端子ですので、出口から入るのはダメですね♪)

質問2についてですが、iPodのイヤホン端子から変換ケーブルを使えば、ケーブルの購入だけで接続できますよ。 ケーブルは 「ステレオミニプラグ~~~RCA(赤白)2端子」です。

質問3につきましては、、、 はてな? です(ごめんなさい)


もしも イヤホン端子から変換ケーブルでアンプに入力の場合は、iPod側の音量は かなり開けた(大きな音)状態で、よいはずです。 全開でも良いかもしれませんが、まれに音質上問題があるかもしれません。

投稿日時 - 2008-07-16 20:17:34

お礼

iBook-2001様、ご回答ありがとうございます。

質問の1、2、大変よく理解することができました。
重ねて御礼申し上げます。

質問の3番目は、きっと私が無知なために引き起こされたものと反省しております。
いろいろなサイトを見て回ると、第1世代、第2世代・・・といろいろiPODについて書かれていましたので、こういう質問になってしまいました。

と言うのも、安くすませようと(セコくてすみません)、iPODの接続ケーブル等をいろんなサイトで見ていたところ、第~世代は対応とか、非対応と書かれていたからです。
質問した本人もその意図を十分に汲み取っていなかったのでお詫び申し上げます。

ここまでお答えしていただいて失礼ですが、電源ケーブルがないと不便だと思っておりますがいかがでしょうか。
職場のBGMとして使用しますので、電池が途中でなくなってしまったら困ってしまいますので(汗)

また、最後に書いていただいた
>もしも イヤホン端子から変換ケーブルでアンプに入力の場合は、iPod側の音量は かなり開けた(大きな音)状態で、よいはずです。
と言う部分ですが、逆に言うと、音量を大きくしておかないと、アンプ側で音量調節しても大きな音が得られないと言う解釈でよろしいでしょうか。

重ね重ねすみませんが、お助けくださりますようお願い申し上げます。

投稿日時 - 2008-07-16 21:36:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

47人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ふたたび ibook-2001です。

なるほど ご利用目的等を了解いたしました。
 ご利用時間が長いのでしたら、ドックが必要だと思います。 

本来であれば、iPodに入れた音を長時間にわたってとなれば、アンプにパソコンを接続した方がと 私なら思ってしまうのですが(笑) 

純正品は充電も出来ますし、iPod内のアナログアプではなくて、デジタルで出力して、ドック側でアナログに変換だったと記憶しております(少なくとも 初期の製品情報では、、この場合はiPod側の音量は関係ありません) 

また、イヤホン端子からのアナログ音声伝送では、ミリワット級ではありますが、電力出力対応のため、内部回路の電圧の半分から1/5程度の電圧が一般的です。 iPodもケータイ電話も 電池で動く物は 3Vとか6Vで全体が動いてますから、出力の電圧は 大抵は最大音量でも1V程度が多いようです。 この辺は実際に接続してみると実感できますよ♪

 まずは 変換ケーブル500~千円程度で試してみて、電池切れや 音質、音量の問題が許容できたら ラッキーですし、試した上でダメだったら 高価なドックの意味も誤理解いただけるかと思いますよ。

 ご自身の状況に合った環境になりますよう、頑張ってください♪

投稿日時 - 2008-07-18 00:45:29

お礼

iBook-2001様、再度の丁寧なご回答に感謝いたします。

とっても難しいお話ですが(すみません)、ここはiBook-2001様のご意見に従ったほうが確かと存じます。

一度週末に電気店でオーディオケーブルを買いにいきますね。

それでOKなら、ドックをケチって、電源ケーブルだけ購入します。
ダメならドックを購入いたします。

本当にありがとうございました。

助けていただいた分、しっかりと楽しませていただきますね!

投稿日時 - 2008-07-18 01:42:45