こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私大医学部の莫大な学費はどのように調達しましたか?

私大 医学部 学費

1私大医学部を卒業された方に質問です。

2私大医学部の莫大な学費はどのように調達しましたか?

3その学費を返済している方や返済した方は、どのように資金調達をして、どのくらいのペースで返済をしましたか?
私は一般的家庭育ちで、また、親の貯金が何千万もあるような家庭ではありませんが、将来私が私大医学部に通うことは経済的な面では現実的でしょうか?奨学金を得たり、銀行から資金調達する方法などがあるようですがよくわかりません。
ちなみに兄弟はいません。実体験をふまえたアドバイスなどをしていただけると大変助かります。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2012-10-03 05:12:26

QNo.7729431

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

87人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

こんにちわ、

なぜ、私学なのですが医学部って国立を目指す方が多いと思いますが、

私学だと学費のみで、5000万は必要ですよね。

知り合いで一人、私学がいますが、祖父母が両家ともに資産家で、援助してもらっていました。

医者の家系なのですが、その方のご主人は医学部に入れなかったようです。

医学部希望者は、親が開業医か会社経営者が圧倒的に多いです。なので、

資金面で困らないのでは・・・

サラリーマンでは、基本、難しいと思います。

私は息子を医学部は敷居が高いので薬学に入れたかったのですが、完全拒否されました。

資金は、実家の母が出してくれる資金力がありました。

教育ローンもご両親の足元を見ますので、簡単ではないと思います。

悲観的ですが、これが現実ではないでしょうか。

ちなみに息子の通った高校は、旧帝大+岡山大学の医学・私学・薬学は高校が授業料を負担してくれるシステムがありました。

高校(私学)の授業料も無料でした。

国をあげて有能な学生を支援していくような方向に法律を進めれば良いと思います。

投稿日時 - 2014-07-07 13:57:38

ANo.14

私立の医学部は、基本的に親が医者で本人が国立には入れない場合に

いくところです。なので、基本的にお金の心配はだれもしていません。

親が医者でも勤務医の場合には、貯金が吹っ飛ぶなどの場合もあります

が、たいていは、親は、5000万円くらいの貯金は余裕でもっていて、

2000万円の入学金をぼんとはらえる家庭で一番の心配はお金をつん

でも子供が試験にとおらないことです。なので、裏口入学などがあるの

です。

一般家庭で私立医学部はきいたことがありません。おかねがなくて医学部

なら国立でしょう。自治医科大ですと、たしか、学費無料だったのではない

でしょうか。

投稿日時 - 2014-03-23 15:01:24

ANo.13

大学卒業後 地方に9年間医者として勤めることは出来ますか?
新潟県の糸魚川市では、
9年間医者として勤めてくれる人に
学費として約2000万円を支払ってくれます。
どの県の出身者でも OKです。
9年以内に 結婚などの理由で他の地域に戻りたくなれば
差額のみ払って 異動することも出来ます。
この方法だと
私大医学部は 約4000万円の学費が必要なので
その半分は 何とかなる計算です。

残りの2000万円を他の奨学金を利用したらいいと思いますし
医者になってしまえば 糸魚川市で働いている9年間の間に
2000万円ぐらいは楽勝で返せるだけの
給料が出ます!

糸魚川市は来年度新幹線も通るので
東京からは 2時間ちょっとで いけるようになります。

投稿日時 - 2013-12-14 07:41:20

ANo.12

僕の従姉妹は私立大学の歯学部ぶ入り、
両親共働きで年間 1000万円の学費、寄付金を払っていました
おまけに留年して大変だったみたいです
弟まで学費が回らず、弟かわいそうでした

投稿日時 - 2013-11-27 09:15:00

ANo.11

もう1年以上前の質問なのに、まだ締め切られていないのですね

僕の家も貧乏だったので、お金のかからない方法考えてました

学費の全然 入らない医学部があります

自治医科大学と防衛医大です

ただ、自治医大は9年間 地域医療に従事することが求められ、
防衛医大も9年間 自衛隊で勤務することになります
9年以内に退官すると、勤務年数に応じ、最高で 約 5000万円
国庫に償還しないといけないので、大変です

卒業後、いろいろ実践し、研鑽を積まないと1人前のお医者さん
になれないのに、1日に何人かの患者さんしか来ない離島の
自衛隊に行かされたら、頭ボケちゃいそうです

私立医大でも学費が安い所に行けば、家庭教師などのアルバイト
でなんとかなります

標準偏差の高い所ほど学費は安く、低い所ほど学費・寄付金
高いです

慶応大学とか安いし、アルバイトでたくさん稼げるのでお勧め
です

* 新聞社の奨学金制度があり、在学中、新聞配達すると
 学費を出してくれる制度ありますが、朝すごい早く起き、
 しかも重労働で 4年間、いや医学部だと 6年間 働くのは
 とんでもなくつらいそうです

 というか、慶応大学の医学部に受かっても、
 「医学部の学生は試験が近くなると、仕事休むのでダメです」
 と断られました

 国立大学の方が学費 安いし、奨学金とアルバイトでなんとか
 なります

投稿日時 - 2013-11-26 23:33:19

ANo.10

追記です。
とある関東の私大医学部ですが

親を保証人に『学生が銀行から学費相当額の融資を受ける』制度があり
それを利用した知人がいます。

医者になってから、黙々と借金を返済しています。

投稿日時 - 2013-11-06 23:39:08

ANo.9

知人(ブローカー・安定収入無し・貯金無し)の娘さんが
東京女子医科大学に合格してしまいました。

「せっかく合格したのだから何とか行かせてやりたい」と
大学の斡旋する銀行融資を申し込みしました。
大学の説明では、ほぼ無条件に審査をパス出来るような話でしたが
結果は融資不可でした。

仕方なく他に方策を練り
ひたすら借金を重ねて
苦労し苦労して学費を捻出していました。

親は、肝臓売るくらいの覚悟が必須です。

投稿日時 - 2013-10-23 00:17:16

ANo.8

なんとか私立に・・・というご家庭の場合、

1、親の退職金(特に共働きの場合)
2、初回納入金600~1000万は確保しておき、あとは奨学貸与金や教育ローンを利用
3、親戚や祖父母からの1千万単位の学費援助
4、特殊な奨学金の利用(地域医療や周産期医療に従事する医師養成)

このどれかだと思います。

実業家や開業医の子が多いのも事実ですが、教師や公務員で共働き、父親が大企業勤務というケーズが近年よく聞きます。

頭金(入学時納入金)が用意できて、大学提携型教育ローン(4000万とかいうのもある)を組めば中流層でも通っていますよ。
教育ローンの事前相談等も大学でやってくれてるので夏頃から準備を進めて、合格した際にスムーズに融資してもらえるようにすればいいと思います。

なお、ほとんどの大学で寄付金は(入学後に)任意となっています。親もそこのOBの場合、寄付することもあるみたいです。

投稿日時 - 2013-06-12 02:50:59

夫が慶大医学部を卒の30歳医師です。
私は国立卒の30代歯科医師です(超ワーキングプア)

実は夫は当時の山梨医大も受かっていたのですが、
慶應と比較して将来を考え学費を借りてでも慶大に行かせようと決心し
慶大に入学して卒業しました。
慶大を出てびっくりしたのはその卒業生の数の多さ、
優秀な先輩方、そして伝統の大きさです。
主人は母校の先輩方にとても可愛がっていただき、
医師としては良いワーキングライフを送っています。
東京の一流どころで仕事をするなら
私大の学費を出してでも山梨に行かなくて良かったと思っています。

今は医局に所属しなくても市中病院に研修できるので
出身校はそこまで気にしなくて良い時代なのかもしれませんが、
医師はずっと学ばなくてはいけない職業です。
適当に転職を繰り返せば適当な医師にしかなりません。 
医局に所属してずっと学ぶようにした方が賢明と思います。

義両親(一般家庭)は夫が良い医師になるために
それはそれは知り合いの医師や銀行などあらゆるところから情報を集め、
慶大へ進学させました。
夫は3年生からは都内で一人暮らしもしていたので
義両親が6年間で1500万(学費と一人暮らしの費用)出して下さり
夫自身の名義では学生支援機構や銀行の学資ローンを借りて約1000万程だったと思います。
ちなみに義父は主人が入学してから定年退職して
関連会社に出向して年収はかなり落ちていたそうです。
しかしこの借金もあと数年で繰り上げ返済完了予定です。

今の夫の年収は1500万程度で昨年は都心にマンションを買うこともでき
息子も2人おります。家族も養っていけます。
私は妊娠・出産が大変だったのと保育園の空きが全くないので今は働いていません。

今は当時と比べて10年ほどの指定病院勤務で
学費全額免除の学校もあったり(慈恵、杏林、順天堂、日医など)
入試で成績優秀なら500万免除の東医など学費を減額してくれる学校もあります。
とにかく、とにかく、あらゆる可能性を探って下さい。
受験予定の学校にとにかく問い合わせ、
提携銀行の銀行名と支店、融資可能額まで全部情報を聞いて下さい。
医学部の学資ローンなら無担保・無保証人のケースも多いはずです。

また、医師になっても外科系のバイト代は破格で、
内科系でも一般のバイトに比べれば格段に良いですが、
外科系はもっとです。医師はたいがい4年目で1000万以上の年収は普通です。
あとは麻酔科医は不足しているので年収は2000万以上にはなるそうです。

私も医学部志望でしたが、銀行員の父はローンの情報を隠蔽しただけでなく
女はどうせ働かなくなるし女の私に私大医学部に行かせたくない、
借金してみっともない服装をしたくない、
おまえのせいで家をつぶされたくないなど散々なことを言い、
私は仕方なく国立歯学部に進学しました。
(後で親が他人に騙されて背負わなくていい1000万近い借金を背負わされていた事、
株・投資のギャンブルで相当お金を失っていた事が判明したんですが)
その結果驚くほどのワーキングプア(無給で働かせる歯科医院もあるんですよ)
都内でなんてもう開業もできません。私は転職予定です。
間違っても歯学部には行ってはいけません。
医学部が無理なら理工系に進んで下さい。

ここは親御さんの協力が必須です。
徹底的に情報集めをして下さい。
御兄弟がいないならますます諦めないでください。

ちなみに私は二人の息子のために200万/年貯金しています。
いずれ私の給与のすべてを投げ打ってでも、私は自分のことを我慢してでも
18歳までに二人にそれぞれ約2000万準備しようと思っています。
私のリベンジをしてほしいので。

投稿日時 - 2012-10-10 22:01:57

ANo.6

意外にカウントされていないのが寄付金。
強制ではありませんが、「人質」だと感じる親御さん方はたいてい支払われます。
寄付金を納入したからと言って単位取得に差が出るはずもありませんが、
「でも、ね~・・・・・」だそうです。
私立医科大に行った時点で、そういったことも込みで考えた方がいいですよ。(そういった環境のご子息が集まっているということです)

投稿日時 - 2012-10-04 14:03:25

ANo.5

ウチは両親共働きで年収1700万くらいありましたが家のローンもありましたし無理だと言われましたね。

投稿日時 - 2012-10-04 04:16:05

ANo.4

資金調達を本気で考えなきゃならないような家庭なら普通は受けない、私立医学部受験を考えないというところでしょう。ちょっと良さげな戸建て住宅やマンションの値段と変わらないので、一般人なら30年とかのローンを組む金額です。

ハンカチ王子じゃないけど「持ってる」ひとが行くのです。

国立のレベルまで頭脳を引き上げれば、学費は8~10分の1くらいになるので、資金調達の心配など不要です。心配するなら勉強しましょう。

投稿日時 - 2012-10-03 17:18:32

ANo.3

私立医学部の学費の「一部」なら借入金を利用する人は普通にいるでしょうが、
全額に近いくらいまで借入金に頼らなければいけない様な人は、私立は考えないことだと思いますよ。

実際に、首都圏で、例えば、公務員夫婦なら、50前後の年齢なら併せて収入は1300万は越えているでしょうから、住宅ローンさえなければ、一人なら、十分私立の医学部に通わせられます。
一流企業なら、片働きでも1500万超える人もざらにいるでしょうから、そういう人もOKでしょう。
勤務医の所得も大体1300~1500万ですから、一人なら何とかなります。

それで、一番大変なのが初年度の1000万なのです。そこさえ用意できたら行かせれる家庭は多いと思います。2年目以降は400万程度です。
実際に私立に行かせている勤務医の奥さんに聞いたら、子供が産まれた時から学資保険月に5万していたと聞きました。18年間ですから1000万はちゃんと手当てしてあったのですね。

開業医さんは、合格通知を持っていけば、銀行がその場で即日融資をしてくれます。(日本医師会と日本銀行協会の取り決め事項です)

上記のような家庭の受験生が、医学部定員の何倍もいるわけです。だから、どこも倍率が10倍なんてことになるのです。


奨学金は、日本学生支援機構から借りるのが一般的ですが、確か月12万程度までだったみたいです。
あと、ご両親に不動産があれば、不動産を担保にすればそれなりに融資が頼めます。
純粋に学資ローンだと総額で600万程度まででないと貸してくれないと思いますよ。このローンは無担保なので。

6年間の学資3000万として、計算してどうしても500万不足とか、精々1000万までの不足というのなら、可能性はあると思いますけど、お金の心配、しかも自分ではどうにもならないことで心配するくらいなら、地方の国立を考えたほうが早いですよ。

投稿日時 - 2012-10-03 11:21:38

自分の経験じゃなくて申し訳ないですが
親戚は地方でもいいから、ととにかく国立一本で頑張りました。
逆にそれで合格しないならあきらめる、と
(ちなみに文系私大中退からの理転、1~2年で合格したと記憶しています)

私大でも地方自治体や大学で設定されている奨学金によっては
一定年数の勤務することで返済の免除システムのあるものもあります。
御恩奉公というか、結構大変みたいですね。
どんなに辛くても辞めるわけにもいかないし
思うような進路が選べない場合もあります。
借りた年数~借りた年数の1.5倍などの期間
指定された医療機関で働く必要があります。
もちろん制度を利用するにも選考に通らないといけませんが…。
また、免除されることで所得扱いになり課税されることもあるとか。

ただ、自分で奨学金を返済するにしても奨学金の返還が莫大だと
結局お金で進路を選ぶことにもありえますけど


医学部に限らず、薬学、化学系でも工学でも自分の周囲では
「理系の私大はお金がなければあきらめる」ムードがありました。


あとは、困難な道ですが、防衛医大に行った人もいますね。
防衛大学はやはり合う、合わない大きいと思います。
強い志があるとか、逆にきっぱり割り切れる人とか…。
在学中は給与が出て、学費はかかりません。
自衛隊に9年勤務すれば、学費免除になります。
卒業後に一般病院に就職する場合は経費を返していかないといけません。
ざっくり5000万円ぐらいです。
なので御恩奉公、やめたら返済、という意味では私大と変わりませんね。
あと、ここに合格できるならどこか国立でも受かるのでは、と。
ただ、在学中に給与が出るという点で国立でも普通は生活費の工面など必要ですし
腰を据えて勤め上げるつもりがあるなら一番安く行けるかと思います。



別の親類は私大医学部でしたがやはり、親からの援助では足りずに
祖母からいろいろ援助を受けていたそうです。(親も庶民とはいえ、平均よりははるかに良いほうですが)
祖母は元がまあまあ裕福、持ち家、年金も割りともらえる世代でした。
お金だけでなく、たとえば車を買ってもらうとか物質的な援助も。
奨学金の返済もあって、当直なども多く入れていて大変そうでした。
当直の手当てがあれば結構な収入になるけど
勤務だけのお金だと少ない。
ただ実際たくさん働くほどに時給換算すればとんでもない薄給だと嘆いていました。

投稿日時 - 2012-10-03 09:32:12

ANo.1

何科を目指すかによる、そして、親はあなたにすべてをかけてしまうのだから、老後の面倒を責任持って見る、この確約が必要でしょう。
できれば、私学じゃない、または、金がなければ、防衛医大とかにされるべきでしょう。

地元の新聞に、○○○大学医学部合格、パトロン募集という記事をマジで見たことがあります。
その後どうなったか走りませんが。

10年くらい前に、兄の息子が合格した時、私学の医大ですよ、呼ばれて、4000万円準備できますか

と言われたそうです、年1000万円ですかね、その当時でですよ。

私学でなければ、受からないなら、親不孝です。

今や、あまり儲かる商売ではないので、あなたが、親に、4000万円返せますか?。

それより親の年収が10000万年超えているの?。疑問ですね。

投稿日時 - 2012-10-03 05:52:39