こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

近畿大学付属高等学校 学費

中3の男子です。
僕は近畿大学付属高等学校に進学したいのですが

親がお金がないといっていかせてくれません。
僕はできれば近畿大学付属高等学校に行きたいです。

理由は
大学がついているから楽っていう理由です。
あともう一度入試するとか絶対にいやです。


奨学金とかいろいろしてもやっぱりお金がなければ
私立は難しいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-09 21:58:23

QNo.7740655

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

多くの奨学金は借金です。 (給付される制度も世の中には存在しますが、例外です。)

大学も私立と国・公立では費用が異なります。
私立大学に行く学費があるのでしょうか? この分も借金での進学でしょうか。
まずは、借金での進学という「重さ」を、ご自身で良く噛みしめて下さい。

高校・大学を私立と国・公立とで比較した時、文系進学だと仮定すれば差額は300万円程度かもしれません。
仮に大学進学時に浪人して塾に1年間通い、労働を始める時期が1年間遅れることを加味すれば差は少しは縮まります。

また、更に所得が少ないご家庭では国公立大学の授業料(年間50万円程度)は免除されるケースがあり、差額500万円程度とさらに開きます。

理系では大学4年間の学費でもさらに150万円ほど多く必要なうえに大学院進学が当たり前になってきていますので、私学と国・公立(双方6年間)との差額は更に大きくなることを考慮してください。
また、設備の充実度や教員数の差もありますので、理系志望であれば国・公立進学を前提に考えて下さい。(つまり理系なら高校も公立が望ましいということ。)

文系進学であり学力・性格との兼ね合いで高校から大学付属に進学することが望ましいのであれば、300万円~500万円の重みとの兼ね合いで親御さんとのご相談になると思います。

多くのケースでは高校での私学進学は不可能ではありません。
しかし、付属校を選択する場合には大学まで私立というのが決まってしまうわけですから、学力が十分ならば高校・大学ともに国・公立進学を親としては期待するのは当然なのです。 

投稿日時 - 2012-10-10 08:52:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)