こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

武部直美プロデューサーが嫌われている理由は?

来年のスーパー戦隊「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のチーフプロデューサーが武部直美女史であることが発表されて思ったのですが、武部作品が特撮ファンから叩かれやすいのはどうしてなのでしょうか?白倉伸一郎氏の右腕だったからという理由だけでここまで不興を買うとは思えないので……。

投稿日時 - 2014-12-27 16:16:19

QNo.8871883

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は別に彼女は嫌いではないですが(好きでもないけど(笑)、思い当たる事としたら……

『キャストを趣味で選んでる疑惑』

……ですかね。
武部さんがテニミュ大好きなのは有名ですし。
近年のヒーロー男子はジュノンボーイか、テニミュ出身ばっかりだったりしますから。

あとは単純に『第二の白倉と思われている』のはありそうですけどね。

投稿日時 - 2014-12-28 09:02:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

私はそういう事を気にしていないし「何処が駄目なのかが分からない」けれど、「先の回答」も含めて「そのプロデューサーが関与した作品を視聴した結果、それらの作品に対して抱いた感想及び印象によるもの」ではないでしょうか・・・。

「関与した作品が具体的にどの作品であるかは知らない」のですが、「ここ近年の作品まで」で「特に『これはいかがなものか!?』とか『これは駄作・駄作通り越して糞作品だ!!』みたいな感想を持った作品は無い」ので・・・。

「平成」に入ってからの「スーパー戦隊」も「仮面ライダー」のどちらも。

そりゃ、「電王」の「ソードフォーム」の「桃の形」や「アックスフォーム」の「漢字の金」とか、「格好良い」とはとても「思えない」ものとかもあったけれど「見慣れて行く」し「物語として面白い」というか「楽しめてくる」ので気にならない・・・。

私は「そういう点では懐が広い」のでしょうねぇ。

だけど、「そうではないorそんなにあっさりと肯定する気になれない(ならない)人達」も居るからとしか・・・。

投稿日時 - 2014-12-31 13:25:56