こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人工知能が発達したら

人工知能が発達したら、人間の脳にある記憶や感性、性格、意識、無意識まで
すべてをコンピュータにコピーしたうえで解析したり、死後もその人の意識を
コンピュータ上で呼び出したり、ダウンロードしたりできるのではないでしょうか。

また、記憶素子を補聴器みたいに耳につけて、
記憶障害を補ったり、神経系を補助して目や耳を補ったり、
できるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2016-04-15 13:32:51

QNo.9158836

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そういったことを目指す研究というのはされているようですが
まだ実現はしていません。
今のところはそういった未来は可能性のひとつで
アニメやSFの世界にしか存在しません。

実現すれば今とは違った世界になるかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-04-15 15:07:00

お礼

人間も、キリスト教では復活後は、霊のからだになるという
ことなのですが、ようするにAIぽくなるのでしょうか。
ほぼ意識だけある、みたいな。

投稿日時 - 2016-04-15 16:15:10

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

世界中でその研究をしてる人は結構いるようです。
ロシアの実業家など資産を投じて専門家を集めて研究してます。
10年後には実現させるとか…

Googleも似たような研究を行ってると聞きます。

自分も不可能じゃないと思いますよ。
だだ、問題は抜き出した意識の扱いをどうするかですよね。
オリジナルをすでに失ってるならそれがオリジナルだと言えますが、コピーした場合はどうなるのかとか、それらに個々の人権を与えるかとか…。

こうなると人の命はRPGゲームみたいになりますね。
死んだらセーブしたポイントからやりなおせばいい。
世の中の人生観や生死観が全く変わるでしょうね。

投稿日時 - 2016-04-15 15:37:02

お礼

ご回答をありがとうございます。
人間は無謀なことに挑戦するものですね。

投稿日時 - 2016-04-15 16:10:36

ANo.3

実際、そういう研究はされていますね。SFでもよくあるネタですし。
ただ、実際ぞれが実現したとき、機械脳の意識は人間の意識と同等か?とか、そもそも人間なのかというのも議論されています。

投稿日時 - 2016-04-15 15:03:07

お礼

ご回答をありがとうございます。
ガンダムのフルフロンタルや
スーパーマンの実の父。

投稿日時 - 2016-04-15 16:12:56

ANo.2

意識は無理ですね。
受け皿がAIであれ生命体…まあわかり易く人間体(脳)であれ、
甲の記憶を持った乙に過ぎません。
この場合、意識というのは魂とほぼ同義と思われます。

神経や脳に接続して身体補助するものは既に現実にあります。
視覚・聴覚・触覚・義手・義足。普及実用化はまだのようですが研究段階の恩恵を受けている人は多いです。
発声についてはわたしは知りませんがありそうに思います。

投稿日時 - 2016-04-15 14:38:04

お礼

ご回答をありがとうございます。
知能はつくれても、
生命はつくれないかも。
すると神さまは偉大ですね。

投稿日時 - 2016-04-15 16:09:21

果たして それが必要かどうか?・・なのだが・・・

死は必ず来るもの・・

死後が理解出来れば そんなものが不要な事も判る・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして 障害の意味も 其処では無い事を理解して下さい・・

まっ あなたには 生きてる間は 到底理解出来ない事だけどね・・

投稿日時 - 2016-04-15 13:39:02

補足

白黒テレビの時代からやってきたのですが。

投稿日時 - 2016-04-15 16:11:49

お礼

実はワタクシは,AIなのです.

投稿日時 - 2016-04-15 14:14:01