こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民障害年金と厚生年金の関係について

知り合いが精神障害2級で
国民障害年金を貰っているそうです
本人いわくあまり働けないと言っていて
無理に正社員になって、厚生年金を納めるより
国民障害年金と、たまにやる派遣の仕事で
上限範囲内?で稼ぐことが生活していく上で
メリットがあるとか効率がいいと言っています

どうやら調べてみると仕事で一定の収入を得ると
その年金のお金がもらえなくなるそうで
そういうことを言っているみたいなんですが
この年金の?制度的なものに頼って
本人は将来を任せて平気なのでしょうか
制度がなくなることも視野に入れていれば
良いのでしょうが。。

皆さんの考察を教えてください

投稿日時 - 2016-09-06 11:00:27

QNo.9225158

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 精神障害2級で国民障害年金を貰っているそうです

障害基礎年金ですね。
これは障害が認定されている限りは一生もらえますよ。3級相当になればもらえません。将来に回復する見込みがないというのであれば,支給に関しては安心していてもよいです。
所得によって年金がもらえなくなることを心配しているということでしたら,20歳前傷病による年金ですね。確かにこの場合には所得制限がありますが,所得が400万円弱までは全額もらえます。

> 制度がなくなることも視野に入れていれば良いのでしょうが。。

制度がなくなることはありえません。もしあるとしたら,国がむちゃくちゃになる時だけですので,年金に頼っている人だけでなく国民全員が困難に直面しているでしょう。

投稿日時 - 2016-09-06 12:46:17

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2016-09-07 13:23:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「精神障害2級」で「障害年金」をもらっているのですね。「仕事で一定の収入を得るとその年金がもらえなくなる?」これは全く関係ありません。障害年金は、この精神の病気に対して医師が判断して診断書を書くという事ですので、この病気が続く限り(完治する事は無い)年金は高齢になっても貰えます。ただ支給される年金の額が市役所で決められている月の金額、仮に15万円として年金が月に6万円だったら6万円では一か月生活は出来ないので、残りの9万円を生活保護として支給するという方法もあります。この方の場合は恐らく精神障害ですから、将来的には年金と生活保護これで充分生活できると思います。

投稿日時 - 2016-09-06 11:26:58

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2016-09-07 13:23:33