こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

非常勤講師をやるかどうかで迷っています。

私は数学専攻で、日本の大学でポスドクをやっています。
来年9月にはアメリカでポスドクに就き、さらに将来はアメリカの大学教員を目指しています。教育者ではなく、研究者が目標です。
日本の大学で非常勤講師をやるべきか、やらないほうが良いか迷っています。
非常勤講師の経歴はCVに書けると思うのですが、非常勤講師をやらないほうが研究業績は増えると思うので、非常勤講師をやるべきかやらないべきか迷っています。
このような私が、アメリカに行くまでの間、日本の大学で非常勤講師をやっておいたほうが将来のために有利でしょうか?

投稿日時 - 2017-06-28 20:24:14

QNo.9346228

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私は生物系の教官をしています。なので、数学の方の事情に疎い部分もありますが、

『日本の大学で非常勤講師をやるべきか、やらないほうが良いか迷っています。』
質問の答えを言えば、日本の大学で非常勤講師をやったという履歴はアメリカの大学教員になるために役に立つということは殆どないと思います。
日本の大学の教員になるのには教育歴として多少なりとも役に立つでしょうけれど。

アメリカでポスドクをされていい業績を出されればボスが教員に昇格させてくれるかもしれません(ポスドクという非正規雇用から助教や講師という正規雇用に)。それはボスの考え方次第、そしてあなたとボスの関係次第です。
そして、(助教授や准教授として)独立した研究者になる場合は研究費を取ってこなければならないのではないでしょうか(数学の研究もお金がかかるのですよね)?

そう考えると、“アメリカの大学教員”になるためには少しでも研究業績を増やしたり英語を磨く方が非常勤講師をやるよりかは有効だと思います。

『日本の大学で非常勤講師をやっておいたほうが将来のために有利でしょうか?』
夢破れた時に日本の大学の教員になる道を考えれば、満更無駄でもないと思います。

投稿日時 - 2017-07-06 04:17:54

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-07-15 04:30:55

ANo.4

「博士課程を終えても、なかなか先端まで追いつけない」とも言われる数学界ですから、研究業績のために非常勤講師を迷うお気持ちは分かります。しかし、専門性とともに学際性、学問的分析力とともに統合的知見も合わせ持ちたいものですよね。昔、ワシントン州立大の教授が、「日本では純粋培養が評価されるようですが、アメリカではいろいろな経験を持つ者のほうが高く評価される」というようなことを言っていました。純粋理論のみならず応用能力も、縦思考のみならず水平思考を重視する気風を感じたものです。
以上、前回の回答の補強のつもりで申しあげます。

*それてすみませんが、我々数学音痴には、「0×0=0」なのに、「0!=1」というのが不思議でなりません。

投稿日時 - 2017-06-29 21:27:00

ANo.3

sonofajisai さん、こんにちは。

今年9月から来年の9月までの1年間非常勤講師を日本の大学でするんですか?その間の経済事情は大丈夫でしょうか?あと、研究業績を増やすのはいいんですが、あなたにとって非常勤経歴は無駄なものなんでしょうか?

投稿日時 - 2017-06-29 16:40:32

お礼

ご回答ありがとうございます。幸い、生活費は実家から仕送りしてもらって足りてはいます。非常勤講師をするか否かは経歴として有利かどうかで判断しようと思っています。

投稿日時 - 2017-06-29 17:19:45

ANo.2

非常勤講師の経歴は,教育歴として有効なのは確かですが,時期が中途半端な気がしますが大丈夫ですか?
通念の授業を持つわけでは無いのでしょうか?
指導する立場からすればポスドクをやりながら講師をするならば,ちゃんと業績を出さないと意味が無いと思ってしまいますが,ポスドクをやめて講師をするのであれば,経歴的にすごく短いためにちょと疑問符が付いてしまうかも知れないですね。

やらない方が業績はでる。と思うのであれば研究に専念すべきだと思います。
わらにもすがる思いで経歴を充実させたいのであれば,授業するのはいろいろな経験になると思います。

ただ,渡米には結構準備とか大変なので,講師がかなり時間制限をうけるものだと,大丈夫かな?とすこし不安にはなりますね。

投稿日時 - 2017-06-29 00:02:30

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-29 12:58:14

ANo.1

>非常勤講師の経歴はCVに書けると思うのですが、非常勤講師をやらないほうが研究業績は増えると思うので、非常勤講師をやるべきかやらないべきか迷っています。
>このような私が、アメリカに行くまでの間、日本の大学で非常勤講師をやっておいたほうが将来のために有利でしょうか?

⇒一般論としては言えませんが、私の個人的意見としては「非常勤講師をやる」ことをお勧めします。理由は2つあります。

(1)「教育でなく、研究が目標」とのことですが、教えることで研究のヒントが得られることもあると思います。分野は違いますが、高校生からの質問がもとになって大学院へ戻って研究し直し、大学者になった例を聞いたことがあります。

(2)研究職についている人のできる臨時アルバイトとして、教職はダントツの筆頭候補ですよね。アメリカなら研究費は潤沢に支給されるかもしれませんが、もしアルバイトが必要になった場合には、日本での「教歴」が有利に働くことはまず間違いありません。「採用条件」として然り、また「経験」としても然りです。

投稿日時 - 2017-06-28 21:28:28

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-29 12:59:26