こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

加藤一二三氏

間違えていたらすみません。
加藤一二三氏がTVで凄い人のように扱われていますが、なぜ永世名人や将棋連盟の運営側の重鎮ではないのですか?
素人目には、その人達の方が凄いと思うのですが。

投稿日時 - 2017-08-22 18:37:27

QNo.9366009

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

https://matome.naver.jp/odai/2139953944345824901
上記を見て頂くと分かりますが、加藤一二三さんは将棋界で初めて
中学生プロになられた方です。他の4人も凄い人たちばかりですが
最初に中学生でプロになったというところが当時では天才現ると
かなり騒がれました。
加藤一二三さんは生涯一棋士で居たいという事で将棋連盟の会長などには
なりませんでした。
永世名人と言うのは最低でも同一タイトルを通算5期以上防衛しないと
与えられない名誉賞ですからタイトルとは別物です。

加藤九段の場合は将棋の気風も独特でしたし、開設も独特のものがあり
後輩たちにもかなり慕われていました。だから「ひふみん」と呼ばれて
居るんですよ。
記録に残る人も居れば記憶に残る人も居ますが、加藤九段はどちらにも
該当しますよね

投稿日時 - 2017-08-22 18:55:23

お礼

ありがとうございます。
なるほどそうだったんですね。
生涯一棋士で居たいって格好いいですね。
あの人柄の良さと一本木な所と
後輩たちにもかなり慕われるのも頷けますね。

投稿日時 - 2017-08-23 08:33:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 お二人の方が回答で十分とは思いますが、棒銀戦法にこだわってきたこと、矢倉戦(注1)においてその柔軟性が優れていることでしょう。何よりも、ご存じNHKでの羽生戦で有名な5二銀打で負けた角換わり棒銀で敗れた戦型(注2)に改良を加え、A級に在籍中5割の勝率だったことなどがあげられるでしょう。
注1)http://www.shogi-books.com/yagura/katoryu.htmなど参照
注2)将棋世界9月号(2017)pp.70

投稿日時 - 2017-08-22 20:16:15

お礼

ありがとうございます。
なるほどそうだったんですね。
最近、名前を知ったんですけど、やっぱり凄い人なんですね。

投稿日時 - 2017-08-23 08:43:31

ANo.3

だって 加藤棋士は 4段のときに

加藤一二三四段ですよ。

こんなすごい人他にはいないでしょう。

9段になると

加藤一二三九段です。

子供のころ すごいなあと思いました。

1239段の棋士がいる って。

投稿日時 - 2017-08-22 20:15:32

お礼

ありがとうございます。
なるほど確かにそうですね。

投稿日時 - 2017-08-23 08:37:14

ANo.2

加藤一二三さんは生涯一棋士で終わりたいと本人が希望したそうで
引退後は、渡辺プロ所属のタレントとして活躍されています。

投稿日時 - 2017-08-22 19:05:20

お礼

ありがとうございます。
なるほどそうだったんですね。

投稿日時 - 2017-08-23 08:34:02