こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特養は本当に終の棲み家?

母の特養入所が決まりました。職員の話では「3ヶ月以上の入院をしたら、残念ながら退去してもらうことになりますが、そうでなければ、最期まで居られます」とのことです。しかし、要介護度が軽くなって退去という話も聞きます。特養は本当に終の棲み家なのでしょうか?

投稿日時 - 2017-09-23 13:02:27

QNo.9377803

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Q、特養は本当に終の棲み家なのか?
A、そうでもあり、そうでもなし。

 つまり、「終の棲み家なのか?否か?」という解釈はいかようにもできるってことです。ですから、Yes!No!のどっちもありの問いを発しても詮無いってことです。大事なことは、意味のない解釈に腐心するよりも「如何にして棲み家となせべきか?」を考えて対策を打ち続けることです。そうして、解釈ではなくて己の実践をもってしかるべき答えを手に入れることです。

投稿日時 - 2017-09-23 13:27:10

お礼

厳しい回答にハッとしました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-27 06:41:41

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

治療施設ではないので 一定期間の使用が無ければ解約になります
頻繁な治療行為が必要な場合も同様です

行政上は入院期間中に手続きのやり直しが可能 という事でしょう
今は傷病で入院期間が決まっています 入院時に凡その入院期間も決められる

個人的には治療内容しだいで特養よりも病院の方が安価 在宅介護が不可能なら次の施設が見つかるまで入院させてくれる可能性が高い ラッキーとも感じます

それだけ沢山の入所希望者がいる 足りない施設なので重度の人優先は仕方ないでしょう

投稿日時 - 2017-09-24 02:01:04

ANo.1

支払いが滞っても追い出されますし、
帰りたいといって暴れたり大声を出すと追い出されますので
終の棲家ではないですね。
何事もなく、おとなしく居れば終の棲家になりえます。

投稿日時 - 2017-09-23 13:10:51