こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テニス・ネットオーバーのルール

ネット際に入った相手球が、逆回転でネットを超え、相手サイドに30cm戻ったので、ネットタッチをせずに ラケットを相手サイドに伸ばしてボールを打ち返球し、相手Aは返球できませんでした。
 CASE1 私のラケットは、打った後 相手サイド側で 数秒間停止
 CASE2 私のラケットは、打った後 相手サイド側に停止することなく、
      ネットタッチもなく 一連の動作で自分サイド側に戻った
それぞれのCASEは 私Wと相手A  どちらのポイントか?

硬式テニスの場合、ソフトテニスの場合 両方のルールを教えてください。
50年前には、両ケースともAのポイントと教わりましたが、今は・・・?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-10-02 16:24:51

QNo.9381337

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そのケースのみでネットを越して(ネットに触らず)打って良く、それが正しい返球となりますのでWさんのポイント。取れなかった相手が失点します。
ラケットが相手コート上で静止 も無関係。50年前も変わっていませんよ。

自分のコート上にあるボールもしくは、自分のコートでバウンドしたボールは、打つ権利があるのはそのコートの人だけですので、バウンドしてどこにあろうとWさんに打つ権利があります。ソフトも同じだと思いますが、ソフトのルールを確認したほうが良いです。

投稿日時 - 2017-10-03 11:55:10

お礼

わかりやすい解説、ありがとうございました。案外と多い事案なので「ラケットが相手コート上で静止 も無関係」も含めて、今後不安なくテニスがたのしめます。ソフトテニスの場合も確認します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-03 21:28:35

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

hx4

補足 テニスのルールは検索でもヒットします。
一度確認していただければ判りますが、オーバーネットで失点する状況とは、
相手打球がネットを越す前にラケットを出して打つと失点 です。

ネットを越して自コートでバウンドしたなら、ネットを越えて打っても問題ありません。

投稿日時 - 2017-10-03 12:04:48

お礼

Wのポイントですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-03 21:23:47

ANo.2

>ネットを超え、相手サイドに30cm戻った
この時点で、もう打ち返すすべはありません。相手Aのポイントです。

ラケットとボールが当たった場所がネットより自分側ならば、そのあと勢いでラケットの先が相手コートに入ったとしても、すぐにひっこめればOKです。それでも、あまり長く相手コート上にあれば、審判はネットオーバーまたは打撃妨害をとるでしょう。

このルールは50年前と変わっていません。あの頃は、サービスは後衛だけがするものでしたっけね。

投稿日時 - 2017-10-02 20:49:51

お礼

自分サイドでバウンドしたボールは、「どこにボールがあっても自分に打つ権利あり」が私流考え。逆回転で相手サイド側にボールが戻ったら、ネットを超えて打つ権利あり・・Wのポイント・・50年前の私の解釈は間違っていた・・と思っていました。 もっと勉強します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-03 21:22:32

ANo.1

今も両ケースともAのポイントです。

投稿日時 - 2017-10-02 16:33:46

お礼

そうでしょうか?? もう少し私なりに勉強します。

投稿日時 - 2017-10-03 21:11:46