こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

福祉とNPOの不正

NPO法人しまりすは就労継続支援B型の作業所をメインにグループホームの運営もしている比較的大きな福祉のNPOです。
資料はこちらから
https://volafile.org/r/e1tvz7rm

清掃の仕事は、不動産屋から依頼を受けて清掃をしています。
しまりすに清掃や何かの仕事を依頼しそれが終わると、請求書は株式会社ライスから送られてくる、仕事を依頼した会社はしまりすが福祉で地域に貢献しませんかと営業にきたから仕事を依頼したのに、実際の取引先は株式会社ライスで元しまりす理事の澤田衣里(結婚して苗字が中野になっている)と理事長前崎夫婦の会社との取引(実際にやり取りしているのはしまりすの職員)になる。
ライスは元理事澤田や前崎夫婦の自宅でやっており、請求書や報告書などもしまりすで作っているので、実態がない名前だけの会社である。
NPOを名乗るなら自分の会社との取引ではなく地域に貢献するべきだと思う。

ライスとしまりすの登記簿としまりす役員名簿コピー(どちらも所轄庁から誰でも入手できます)にあるようにしまりすの理事長前崎と元理事澤田の自宅がライスの住所になっています。
ただ理事や理事長の実態がない会社との取引自体に違法性はない(コンプライスはモラルにうるさくなってきている時代にどうかとは思いますが)とのことでした。
ただ理事の澤田衣里が結婚して苗字がかわっているのに中野衣里に変更していないのはNPO法第二十三条に違反(してない?)していそうです。

あとは前崎夫婦がサービス管理責任者になっている作業所は、ほぼサービス管理責任者の不在になるのでこれはどうなのかなと思います。前崎夫婦はほとんど本部にいる(前崎庄司はしょっちゅう函館に行っているサービス管理責任者になっているところにはたまに顔を出すだけ)のでサービス管理責任者としての仕事はしていない(問題ないのかな?)です。

あとは資料「しまりす組織図 【平成27年】7月-1.jpg」にあるしまりすBS小樽のサービス管理責任者の村井と大橋は、不動産屋からの清掃の依頼で残置物の処分を頼まれたときに残置物の不法投棄をしていました。
利用者3人と捨てに行っていたようで、そのことについて元職員が去年、福祉サービス運営適正化委員会に通報したようです。
しまりす小樽にはベットやソファーを捨てて捕まった利用者がいて自分で不法投棄を思いついて捕まったと思っていますが、村井と大橋がしまりすでは残置物をその辺に捨ててるよと言っていたようで、それを聞いて捨てたようです。
ただ今でも作業で出たごみや残置物のほとんどは事業ごみではなく家庭ごみとして出している(ゴミの量が多いときは事業ごみとして出しているようです)ようです。
これは調べればすぐにわかると思いますが、「今度から事業ごみとして出します」って言われて終わりのようなきもしますよね。

福祉としても相応しくなく利用者の就職支援をしていない、就職できそうな利用者を飼い殺しにしてしまっているのはあきらかに利用者のためにならない。
清掃の仕事は不動産屋から依頼があり数もかなり多く、建前では職員が1人でできる仕事量となっているが、利用者がいないと回せないほどの数がある。

資料はなくよくわからないのが札幌大通りにあるカフェインビー(http://cafe-inbe.com)です。

しまりすが喫茶店をやるといって作ったのがカフェインビーでしまりすの職員が働いていました。(営業許可は中野衣里だったと思う)ホームページもしまりすで作ったようです。
今はしまりすは全く関係ない(営業許可もかわったようです)とのことですが、NPO法人が始めた喫茶店がそんなことができるのだろうか?
それとも最初からしまりすではなくライスで営業していたのだろうか?だとしたらなぜしまりすの職員が働いていたのか?
よくわからないが調べれば何かあるはず。

役員名簿に載っている住所を調べてみて思ったことがある、監事の佐藤さんの住所を検索すると他のNPOの事務所と出るのはなぜだろう?

福祉やNPOでの苦情だとまともに取り扱ってくれません。

役所の人間の知識不足もありえるので相談先や通報先やアドバイスよろしくお願いします。
文章が下手でわかりにくいとは思いますがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-10-11 17:45:01

QNo.9384627

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

福祉(関連)施設は、虐待と不正の温床なので、
都道府県の「社会福祉協議会」の総本山のような
ところに、確実な不正の「証拠」を提示して、相談して
みませんか。
利用者さんへの「虐待」等ならば、苦情や通報等のみ
でも動きやすいのですが、「帳簿」絡みですと、
証拠を揃えないと、動き難いですよね。

ロールプレイング的に、立場を換えて、
考えてみませんか。決定的な証拠が
有った方が、アナタ様としては動き易く
ないでしょうか。そこを考えて、
決定的な証拠を収集してみませんか。

〈違うサイトにアクセスしてしまうのは
単純ミスと云われてしまえば、それまでです。
探偵社の中には企業調査を行ているところが
ありますので、NPO等でも調査を受けてくださる筈
ですので、相談してみられると
宜しいのではないでしょうか〉

社会正義を貫くのは極めて立派な行為です。
是非、継続してください。

投稿日時 - 2017-10-21 21:28:19

ANo.3

明確に、どこが違法なのかはっきりしませんが、いじめたいなら税金を調べましょう。
NPO法人は、基本、非課税ですが、事業所得がある場合は別です。その部分は営利事業であり申告して納税しなければなりません。そのための株式な気もしますけど。
一応、株式会社は財務諸表の公開が義務付けられています。以前は官報のみだったので零細で公開してるとこなんてありませんでしたが、最近はwebも可になったので出しているところも多いです。もっとも、うしろめたい会社が出すはずもないか。
何とかして帳簿を盗むなり(窃盗罪ね)コピーでもして(住居侵入と器物損壊罪かな)脱税の事実を突き止められば、それなりに罰金刑とかになるかもしれません。もちろん、窃盗罪の方が重いですけど、w
ついでに、ろくに違法性を立証できていないのに、個人名や企業名を出す事は、名誉毀損罪(3年以下の懲役)や業務妨害罪等々に抵触する可能性があります。
つまり、あなたの方が犯罪者になりかかってるという事です。

投稿日時 - 2017-10-11 21:07:32

ANo.2

県などの役所に行って、その定款を見て(見せてもらって)内容が違うのであれば、通報すればいいだけです

自分の足で出向きましょう

http://www.city.sapporo.jp/shimin/support/npo/4-9.html

http://npo.dosanko.org/



あとは、あまり知られていませんが、法律にあるように監事の権限・義務が守られていない場合は、そこをつきましょう

会計なり総会資料なり、すべて監事がサインして終了します

その監事が監査の仕事をしてない実態が見つかれば一発アウトです

でも・・・調べる前にNPOをもっと勉強すれば、喫茶店の件とかは書かれている内容では問題ないことはわかりますが、定款をそちらでお読みください

投稿日時 - 2017-10-11 19:24:48

ANo.1

私はただの部外者なので深く関わるつもりはありませんが、質問内容を見て疑問に思ったのは、カフェや清掃業での事業収入をNPO法人の運営にどのくらいかけているかです。

地域や社会への貢献が目的なのに、もし収入が理事やサービス管理責任者などの個人に多く入っていたのでは、就労継続支援B型の制度を利用したお金儲けです。

仕事はB型の利用者様が行っているのに、事業収入から利用者様の工賃を引いた差し引き額を不当に役員の給料に当てているとしたら、それは社会貢献とは言えません。役員なら、利用者の給料を、せめて最低賃金以上に上げるよう努力すべきです。

ただ、これらは全て仮定の話で、その法人の実態が分からないので、私は何とも言えません。

もし、役員の方々が利用者様のために必死で働いての結果であれば、このご質問自体が迷惑な話になってしまいます。

しかし、実態について、質問者様はよくご存じなのではないでしょうか。
ならば、証拠の一つ一つを目に見える形で提示し、役所の人間を動かすしかありませんよ。

投稿日時 - 2017-10-11 18:56:23