こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカについて質問です。

アメリカでは、ファーストポスドクから、セカンドポスドクへの昇進や、
Postdoctoral Fellow<assistant professor<associate professor<Professor
という大学教員のキャリア昇進において、採用側は、昇進応募者ののそれまでの人生全ての研究業績ではなく、過去数年間の研究業績についてのみ考慮に入れて昇進させるかどうか決めると友人から聞きました。これは本当でしょうか?

投稿日時 - 2018-01-03 20:46:05

QNo.9414582

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昇進応募者ののそれまでの人生全ての研究業績ではなく、過去数年間の研究業績についてのみ考慮に入れて昇進させるかどうか決めると友人から聞きました。これは本当でしょうか?

 それは、お友達の知っている大学の場合で、アメリカには全国統一の基準はなく、下記では、大学が3000あるそうですから三千分の一はそうでしょう。
 https://www.internationalstudent.com/study_usa/

 私立公立で違い、分野で大きく違います。それによってそいう制度がない分野もあります。なおウィキの日本版にはありませんが、英語版には下記の記述があります。

 Due to the nature of their work, and an over-supply of graduating PhD students in many fields, some postdoctoral researchers face an uncertain future in academia, and a large proportion will not gain tenure or a coveted faculty position in their chosen field of research.

 

投稿日時 - 2018-01-04 04:07:19

補足

数学専攻について知りたいです。

投稿日時 - 2018-01-04 17:04:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-05 17:29:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 #1です。補足です。

>>数学専攻について知りたいです。

 下記の、アメリカの2012年の統計では、この種の採用は生化学が一番多く、数学は、全体の3%です。
 https://en.wikipedia.org/wiki/Postdoctoral_researcher

 予算が赤字の州もあり、博士は生産過剰で余っていますから、お目当ての大学に聞くのがいいと思います。 

投稿日時 - 2018-01-05 04:41:25

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-05 17:27:53