こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

手相について、物事を投げ出す

以前、仕事に関して手相を見てもらった時に、物事を投げ出す相(線)が出ているといわれました、あまり詳しくは聞けなかったのでその線についてもう少し知りたいので 名前や線の位置についておしえてください。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-01-19 10:44:36

QNo.9419934

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

物事を投げ出す相だけだと、どの線を見てそう読んだのか分かりません。

ひとつ考えられるのは、知能線の形です。
知能線が長くて手首の方向に向かって深いほど物事を深く考える傾向があります。
物事をよく考えずに投げ出すという意味であれば、知能線の角度が浅くて短いことはありませんか。

もうひとつ、線ではなくて、丘(ふくらみ)の可能性もあります。
火星平原という手のひらの中央がへこんでいる人ほど冷静な判断ができる人です。
短気という意味であれば、中央のへこみが少なかったのかもしれません。

質問者様の手相を見たわけではないので、参考程度にしてください。

投稿日時 - 2018-01-20 18:50:22

お礼

どの線かは他についても教えてはくれませんでした。
知能線は割とはっきりと長く下へ伸びて、上に支線がありました。
への平のへこみか運命線で言われたのかもしれませんが、複数の見方を教えて頂き大変参考になりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-01-22 15:17:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

物事を投げ出す、と言うことは飽きっぽいってことだと思うので、運命線が切れ切れになっているって事だと思います。

島田秀平がコレを「長続きしま線」って命名してましたが物事を投げ出すってのとニュアンス似てますよね。

投稿日時 - 2018-01-19 16:01:23

お礼

ありがとうございます、運命線は薄いのが切れて2本あります。

投稿日時 - 2018-01-22 15:17:32