こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パートタイム4WDの故障の見分け方

タイで20年前のハイラックスサーフのような車を購入したのですが、車を持ち上げて4L・4Hに入れても前輪が回転しません。
タイトヨタの人に聞くと、「車を持ち上げたら4L・4Hでも前輪は回らない。4L・4Hで走れるのだから4WDは壊れていない」と言われました。
そうなのですか?

投稿日時 - 2018-03-14 18:48:56

QNo.9477964

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1点のみ
> 4WDスイッチで自動的にロックする
昔のトヨタの車に運転席のスイッチ操作で 4WDロックさせる方式
の車が販売されていました。
パートタイム式ではなくてフルタイム式ですが?
セリカ GT-Four 4WD と言う車で、これを用いてトヨタは、サファリラリー
に出場していました。
1代限りのワンメイク車で、市販もされましたが?後続の車は作られず
終了しています。

簡単に説明すると通常は、センターデフと制限差動装置を用いて?
フルタイム走行、ボタンを押すとセンターデフと制限差動装置を切り離し
4輪を直結して走行させる機構で、タイヤに余計な負荷が掛かりエンジン
が停止する直前にセンターデフと制限差動装置に自動で切り替わって走行
を継続させると言うモノです。

後にこの機構の発展形態の機構をベースにカスタムしてパートタイム式の
モノをハイラックスサーフに搭載しています。

投稿日時 - 2018-03-27 09:47:39

ANo.2

タイトヨタの人の言うことは納得できませんね
4L、4Hに入れるということは当然パートタイム式でしょう
それならばセンターデフはなくトランスファーによる動力分配になります
これは強引に前後に分配しているのでフルタイム式より悪路に強い理由になっています
動かない理由として考えれば
1.フリーホイールハブの存在
2.牽引用の切り離し機構がある
3.トランスファー、フロントデフ以降の損傷

1は前述で無いそうなので✕
2も過去のフルタイム車の一部にはあったけど切り替え式には無用のはず
つまり3の故障と考えるしかないようです

確認するにはリヤデフに台車をかませてリヤタイヤだけ浮かせて発進してみる
むずかしいなら砂場で加速してフロントがスピンするのを別の人に観測してもらう

本当に正常ならちょっと信じられませんけどね
結果が出たら逆に教えてください

投稿日時 - 2018-03-21 16:55:59

ANo.1

通常のパートタイム4WDだとセンターデフがなく、4Hや4Lでは前後軸は直結されます。左右のデフは有効です。単純に4輪ともジャッキアップしたのなら、前後4輪とも回るはず。
ただ、年式によっても色々あるようで、何とも言えません。しかし、センターデフをロックする機構ぐらいはついているように思います。
また、物によってはフリーホイールハブもあり、これはロックさせないと車輪は回りません。ホイール部分で切り替える機械式と、スイッチ1つの電磁式があります。もしかすると、4WDスイッチで自動的にロックするようなものもあるかもしれません。

投稿日時 - 2018-03-14 19:26:12

補足

因みにフリーホイールハブではありません。

投稿日時 - 2018-03-14 19:45:16

お礼

ピックアップトラックの派生車なのですが、センターデフについては分かりません。
やっぱり、リフトアップしたら全輪回らないと故障ですよね?

投稿日時 - 2018-03-14 19:43:42