こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人口減少時代の世界対応は人が減って消費が減ったので

人口減少時代の世界対応は人が減って消費が減ったので今まで8時間営業を12時間営業にして売上を1.25倍にして乗り切れば良いという発想でイギリスは地下鉄を24時間運営にして人口減を1日の稼働率を4倍にしてGDPを維持しようと努力しているが日本は人口減少時代に人が足りないので運営時間を減らすと言っています。

人口が減った分の消費を補うには運営時間を増やさないと日本はもっともっと衰退してしまうのでは?

投稿日時 - 2018-03-14 20:05:04

QNo.9477989

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>人口減少時代の世界対応は人が減って消費が減ったので今まで8時間営業を12時間営業にして売上を1.25倍にして乗り切れば良いという発想でイギリスは地下鉄を24時間運営にして

http://www.afpbb.com/articles/-/3040506
の記事を読む限り、そのような発想で24時間運営の路線を増やしているわけではなさそうですけど?
どう読んでも、ロンドンの人口が増加することを見越しての計画で、あなたのいわれてることと真逆ですが。

投稿日時 - 2018-03-14 22:00:35

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-03-15 17:48:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

人口減少時代の世界対応は人が減って消費が減ったので今まで8時間営業を12時間営業にして売上を1.25倍にして乗り切れば良いという発想でイギリスは地下鉄を24時間運営にして人口減を1日の稼働率を4倍にしてGDPを維持しようと努力しているが日本は人口減少時代に人が足りないので運営時間を減らすと言っています。
そんな事実はありません。

投稿日時 - 2018-03-14 21:20:05