こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

被告人に対して禁錮以上の刑に処する判決の宣告があっ

被告人に対して禁錮以上の刑に処する判決の宣告があった後は、当該被告人を保釈することができない。

答えは×ですが、どうにも納得できません。

その理由を教えてもらえませんか?

刑事訴訟法です。

よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2018-04-17 21:41:57

QNo.9489653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「当該被告人を保釈する事が出来ない。」保釈する事は可能です。ですから×が正しいです。保釈の申請は依頼を受けた弁護士が行う事が多いのですが、証拠の隠滅、逃亡、御礼参りなどのおそれが無い事を示す証拠資料などが必要であり、それを特別な知識のない一般の方が準備するのは難しい、身元引受人の存在も保釈の条件であり、常に被告人の所在を把握している人物、また保釈は保釈金の納付と引き換えに行われるものであり、これらの条件がクリア出来れば、保釈は可能です。

投稿日時 - 2018-04-18 07:51:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)