こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Lシステインとグルタチオン、美白に効くのはどっち?

Lシステインとグルタチオン、美白により効くのはどちらでしょうか??

シミや肝斑ではなく、全体的な美白を望んでいます。
Lシステインもグルタチオンもどちらも3ヶ月以上根気よく服用すれば、100%でなくても少なからずどちらも美白に効くと聞きましたが、どちらかと言うと、どちらの方が強力でしょうか?

投稿日時 - 2018-04-17 22:20:37

QNo.9489661

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

こんにちは。
全体的な美白をしたいということですが、特にシミなどはないということでしょうか?
肌の透明感を高めたい、美しい肌になりたいということでお話をしていきますね。

Lシステインは、肝臓機能を高めてデトックスする、皮膚の代謝機能(ターンオーバー)を促進してメラニンを排出してくれます。

グルタチオンは美容クリニックでも話題になっていて、海外セレブや芸能人にも利用している抗酸化作用の高い成分です。

どちらも「抗酸化作用」が高い、食事では摂取が難しいことからサプリで摂取することが美白に繋がるとされています。

グルタチオンが話題になったのは、ユーメラニン(黒色メラニン)の生成を抑制する力に優れていることです。

どちらも「デトックス作用があり、メラニン色素を抑制し排出する効果」期待できますし、食事では十分にカバーできませんのでサプリで摂取するのが好ましいです。

ただし、グルタチオンの美白効果に関しては、ハッキリしていないことや日本ではサプリが販売されておらず輸入品に頼ざるえないところがあります。

肌がくすんでいる、黒っぽいのは、日焼けしたことや角質がうまく剥がれていない(ターンオーバーが乱れている)ことからも起こります。

どちらも、美白効果は認められていますし「透明感がでた」と感じている方もいますので、お好きな方を根気よく継続するのが一番です。

それだけでなく、紫外線対策をしっかりして日焼けしない習慣をつけることや、美白効果のある化粧品でケアをすることも大切かと。

飲んでいるから美白効果がでるのではなく、飲むのであれば生活スタイルもしっかり見直して作用が十分に発揮できるようにすべきだと思います。

シミや肝斑ケアも、透明感を高める美白も基本は同じ事ですし、内部からケアするのであれば同時にスキンケアでも美白効果のあるものを使ってみてはどうでしょうか。

参考になりそうなサイトを紹介しますので、ご覧になってください。

参考URL:https://xn--lab-x83bxtxh9599a.com/yasui-shimicosme/

投稿日時 - 2018-04-30 08:03:34

ANo.1

どちらも効果はないと思います。
こういった商品は 詐欺まがい商品ばかりです。

美白は 日焼けをしないことです。
それが一番有効です。
夏になっても露出の多いファッションは避ける。
帽子 日傘を使用すること。

投稿日時 - 2018-04-18 20:16:11