こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

amazonで購入すると日本経済のためになるのか

amazonで日本製の商品を買えば
日本の国益になると誰かが言っていましたが
本当ですか。

確かに、製品が売れた分、その製造企業は潤うのでお金の循環が活発になりますが
Amazonは米国の企業であり
最終的には
日本にあるお金が少しずつAmazonつまりアメリカに流れていくことになりませんか。

じゃあ楽天で買い物した方が社会の為になるんですか。

投稿日時 - 2018-05-07 16:20:48

QNo.9496076

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ややこしい話はあるのですが、後回しにして簡単に言うとAmazonは日本企業として扱ってその上で日本の経済のためになるかどうか判断すれば良いです。その意味では楽天と同じ。
これらの企業が上げた売上・利益は日本にあるサイトで日本で流通する商品から成り立っていて日本の流通業者を使っているので日本の経済と法人税に貢献していますが、ECサイトとして実際の小売店から顧客を奪っていてまた高いマージンを取るので損している人たちもたくさんいます。Amazonや楽天の利便性から消費が活発になっていると判断すれば経済にプラスになっていると言うことかと思います。
次にややこしい話。Amazonがアメリカ企業だからお金が少しずつアメリカに流れると言うのは正しいのですが微々たるものです。多国籍企業の常として本社がアメリカにあっても海外子会社から利益を吸い上げる方法はそう簡単ではありません。日本の支社からAmazonが利益を吸い上げようとすると日本で上げた収益をアメリカに送らないといけないのですが外為法の管轄の中で送金の根拠が必用になります。その根拠に使われる可能性があるとしたらまずはブランドとしてのロイヤルティ。それにシステムなどの開発にかかる技術委託料など。日本の国税局も甘くはないので厳しく見ていてそんなに大きな割合のお金をアメリカ本社に送ることは出来ないでしょう。ただそれよりも今世界的に多国籍企業、特にネット系の企業で問題になっているのが、なるべく法人税の安い国で売上・利益を立てたことにして必ずしも本社に利益を上げさせないこと。アップル、アマゾン、マイクロソフト、グーグルなどはこれらの筆頭で、アメリカではなく海外にある資産総額が200-300兆円。でもアメリカでは借金をしていたりします。それでトランプは頭に来てITの巨人たちに厳しいことを言うと同時にアメリカの法人税を引き下げてそれらの海外資産をアメリカに取り戻そうと躍起なのです。アメリカが法人税をトランプ政権下で21%に落とすことにするまでは日本の方が法人税が安かったのでアメリカに利益をわたす必用はAmazonにもなかったと思いますが、これからどうなるかはわかりません。
ただこれは法人税の話なので、経済活性化と言う視点に立てばAmazonは日本経済に貢献していると言えると思います。

楽天で買い物をした方が良いか?Amazonはかなり商業主義でしっかりしたシステムを持っていて売り主への制限も大きいですが、楽天はどちらかと言うとオープンマーケットで売り主に場をかしているようなイメージが強いです。Amazonでは目立たないような地方や小さな企業の商品も楽天では目立つし、でもAmazonの方が総合的な小売店としてしっかりしているところもあるし、好みや買いたい物があるかどうかの違いだと思います。

投稿日時 - 2018-05-07 20:18:02

ANo.2

amazonで注文すると全国から輸送されてきますので
輸送業者も利益になります。
少々パンクしたところも出たほどです。

一般人も不要になったものを中古で売ることも出来ます。
もちろん買う人が現れなければ売れませんが。

投稿日時 - 2018-05-07 18:37:03

補足

経済が回るというのは良く分かります
ただ
遠心分離という言い方は正しくないかもしれませんが
お金が国内を回転しているときに、その遠心力で、
つまりAmazonからのピンハネでお金がアメリカに向かうのではないかと言う疑問です

投稿日時 - 2018-05-07 19:47:12

おっしゃる通り、アマゾンで販売している商品は、和製も少なくありません。
>少しずつAmazonつまりアメリカに流れていくことになりませんか。
  少しずつはあります。
>楽天で買い物した方が社会の為になるんですか。
  微妙ですね。
上意下達の日本社会では、急激な変革はできないと思います。
国鉄ですら、切符切りの人員削除につながると、自動改札をしないで、駅員や社内の車掌が、私鉄より20年も遅れて入鋏や改札を手作業でしていました。
 現在、スマホ決済やインターネットの普及で東アジアに後れを取っています。
できれば、アマゾンと楽天に限らず、必要なものはどんどん買うことが社会のためになると承知しま~す。
 使わないものは、買わないことも大切です。
 

投稿日時 - 2018-05-07 17:38:25