こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人間は強力な電磁波で死ぬのでしょうか?

人間は強力な電磁波で死ぬのでしょうか?

ナチスドイツのナチスベルという秘密兵器は強力な電磁波を発生させて生物を殺すというものだったそうです。

ですが、完成する前か完成していたが使わずに敗戦して1回も投下されることはなかった幻の兵器だそうです。

ナチスベルはディグロッケという正式名が付いていたそうです。

ポーランドのヴェンツュラスコのデアリーゼ実験場で開発されていたそうで、実際に研究者がこの電磁波兵器の強力な電磁波を浴びて亡くなってるそうです。

強力な電磁波を浴びると人間が死ぬのはなぜですか?

投稿日時 - 2018-05-09 20:23:46

QNo.9496820

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

他の方と同じ回答になってしまいますが、最も身近な電磁波は電子レンジです。

電子レンジの肝となるのはマグネトロンという電子管でマイクロ波というものに分類される電磁波を発生させます。
マグネトロンは元々軍事目的のレーダー開発で使用されたものです。
【1945年にアメリカ合衆国のレイセオン社で働いていたレーダー設置担当の技師パーシー・スペンサーによって発明された。】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8#%E5%8E%9F%E7%90%86%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A6%8B

電子レンジというのは水分の分子を高速振動させて内部から発熱させて温めるというものです。
人体がこのマイクロ波を浴びると細胞内部が発熱し細胞が死んでしまいます。
これが脳や心臓だったら致命的ですよね。

もっと具体的なことであれば軍事施設になるのですが、海上自衛隊でも使用している護衛艦のレーダー「SPY-1レーダー」ですが、レーダー作動中は甲板に出ることは禁じられているそうです。
http://www.niji.or.jp/home/k-tatu/page066.html
軍事用ですから、民生用とは桁違いの出力になるためそのような措置が取られるんでしょうね。



それと、質問者様が仰っているデアリーゼ実験場で開発された電磁波兵器はたぶん勘違いじゃないです?
オカルトっぽいですが、デアリーゼで開発していたのはUFOというのが定説です。
http://nazo108.sblo.jp/article/95081069.html

投稿日時 - 2018-05-10 05:25:49

お礼

皆さま有難う御座いました

投稿日時 - 2018-05-10 12:43:04

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

>人間は強力な電磁波で死ぬのでしょうか?

戦時中とか東西冷戦中は、各国が実用化を目指して研究していましたよね。
旧ソ連なんか、超能力を真剣に研究していました。
有名なのは、透視。NATO軍基地の透視を目指していました。
で、電磁波ですが・・・。
確か、現在は「中国人民解放軍」が研究開発を行っているとの話がありますね。
毒ガスなどと異なって、何ら証拠を残さない兵器です。
噂では、(対人用は)未だ8メートル以内でないと人体に影響を与える事が出来ない様です。
数日前に、ジプチにある中国海軍基地から米軍艦船に対して電磁波攻撃がありました。
米軍は、中国政府・軍に対して厳重に抗議しています。
米軍が発表しているので、質問者さまも確認する事が出来ますよ。

>強力な電磁波を浴びると人間が死ぬのはなぜですか?

細胞が、破壊されるのです。
簡単に言うと、電子レンジの中に頭を入れてスイッチON状態ですね。
予断ですが・・・。
レーザーポインターも、一種の電磁波武器になりますよ。
国際サッカー大会とか国内のプロ野球でも、時々レーザー光線が出て妨害しています。
強力なレーザーポインターだと、マッチに火が付きます。
もちろん、この強力なレーザーポインターは違法商品です。

投稿日時 - 2018-05-09 22:29:22

ANo.8

こんにちは。

私は、小学4年生の時から電子工作が好きになり、小学6年生の時に作った短波放送も受信可能なスーパーヘテロダイン式のラジオでアマチュア無線の存在を知り、中学1年生の秋に初級(電話級)アマチュア無線技士の国家試験を受けたところ見事に一発で合格しましたので、中学2年生になった春からアマチュア無線を開局しましたが、アマチュア無線の雑誌であるCQ ham radioという月刊誌を毎月購読するようになりました。

この、月刊誌の記事でマイクロ波のパラボラアンテナを調整中の技士が誤って出された僅かなマイクロ波出力によって「内臓火傷で即死」した記事を見た当時は電子レンジが普及してなかった時代ですが、マイクロ波のような波長の短い電磁波とパラボラアンテナのような利得の高いアンテナは恐いと思いました。

その後、私も短波送信機を調整中に誤って最終出力段の真空管アノード極(直流900V)に指先が触れた時はハンマーで叩かれたような強烈な痛みがありましたが、一般的な感電ではなく触れた部分が火傷と同じように水膨れになって高周波成分を含んだ感電も恐いと思いました。

ちなみに、米国でのことですが、濡れた猫を乾かそうとしたのか電子レンジに入れて猫を殺してしまった記事も何かの雑誌で見た記憶がありますので、人間が入れるような大きな電子レンジがあれば猫と同じように簡単に内臓火傷で死ぬでしょう。

投稿日時 - 2018-05-09 22:17:31

ANo.7

既に回答があるように、電子レンジと同じです。

電子レンジでチンすれば、水がお湯(熱湯)になります。
人間のカラダの60%は水分です。それが皆熱湯になったらどうなるか、分かりますよね。

また、カラダを構成するたんぱく質は、40度を越えると徐々に変質します。当然、変質するとカラダの機能は低下し、最終的には停止。脳も心臓も例外ではありません。
インフルエンザなどで、40度近くの高熱が出続けると危険と言われるのは、その為です。

そもそも電子レンジ自体、建物内の人間を、建物を破壊せずに死傷させるために研究されていた、軍事兵器の理論を民間に転用したものです。

電子レンジが登場し始めた頃、「濡れた猫を乾かそうとしてチンしたら死んだ」と言って、メーカーを訴えたなんて話も、真偽は兎も角ありましたな。

投稿日時 - 2018-05-09 22:13:28

ANo.6

X線やγ線の放射線も電磁波ですよ。
強力なx線やγ線を浴びれば確実に死にます。
主因はDNAの破壊です。
6シーベルトの放射線を浴びればほぼ100%死にます。
超新星爆発や中性子星の衝突でγ線バーストが起こると言われてます。
ペテルギウスが超新星爆発を起こしγ線バーストが地球を直撃したなら
人間と言わず全生物の大量絶滅が起こると考えられてますよ。

投稿日時 - 2018-05-09 22:00:38

ANo.5

「強力な電磁波」が「何テスラ」(1万ガウス=1テスラ)を意味するのか知りませんが、病院に設置されている「MRI」は「強力な電磁波」(1.5テスラor3.0テスラ)を小一時間受けて画像を作ります。

私は3.0テスラの強力最新型の「MRI」を10回余受けましたが、90歳近い今日迄何らかの不具合は出ていません。(CTなら放射線の影響を受けますが)

従って、「強力な電磁波」が健康に良くない、或いは「死ぬ」など、全くの「デタラメ」です。
つまらぬ「ウワサ話」を書くのなら「出典」を示すべきです。

投稿日時 - 2018-05-09 21:27:11

ANo.4

残念ながら死にます。それを実現したカルト宗教があったはずです。

投稿日時 - 2018-05-09 20:46:04

ANo.3

 
貴方は電子レンジを使った事がありませんか?
電子レンジは電磁波を使って調理します
人間も電磁波で焼かれたら死にます
 

投稿日時 - 2018-05-09 20:35:54

ANo.2

常識的な話で死にますが。

電子レンジってご存知ないですか?
電子レンジは、高出力の電磁波を発生させて、それを水分のあるものに照射すると、水分子が振動してその振動により摩擦熱が発生し、温度を上げるものです。

当たり前ですが、人間に照射すれば人間の細胞でも茹で上がりますので、死にます。
なので、電子レンジは、周囲を鉄板で覆って、ドア部分は電磁波が通りにくいように、網目の金属で塞いであるんですが。

日本に住んでいる一般的な人なら、たいてい使っているものなんですけどね。

ご存知なかったですか?

投稿日時 - 2018-05-09 20:33:26

お礼

有難う御座いました

投稿日時 - 2018-05-10 12:41:03

そんな兵器は作られていません

投稿日時 - 2018-05-09 20:33:23