こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

12V6Aを必要とする機器への電力供給

電子工作素人です。いろんなサイトを見て勉強してみた結果、下記のような認識で良いのでしょうか。

(1) 12V30Aの電源に12Vで6Aを必要とするペルチェ素子を接続しても30A流れるわけではなく6Aまで流れる。(途中で抵抗を入れて6Aまで絞る必要はない。)
(2) 100V15Aの電源に12Vで6Aを必要とするペルチェ素子を接続したら壊れる。

また、この認識が正しい場合、100Vの電源につないでしまった場合、ペルチェ素子は無事では済まないと思いますが、どのような危険性があるかわかりましたら教えてください。

投稿日時 - 2018-06-08 11:58:58

QNo.9506259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
(1)
その通り、抵抗は不要
(2)
はい、破壊します
 
電流は供給できる電流であって強制的に出てくるのではない、負荷(ペルチェ素子)が必要としてる電流しか流れません。
 

投稿日時 - 2018-06-08 12:02:13

お礼

ありがとうございます!「負荷(ペルチェ素子)が必要としてる電流しか流れません。」というところ非常に勉強になります。

投稿日時 - 2018-06-08 14:36:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>どのような危険性があるかわかりましたら教えてください。

破裂して、部品が飛び散る可能性があります。
また、電線などは、被覆が燃え上がる可能性も十分にあります。

投稿日時 - 2018-06-08 12:29:23

お礼

非常に参考になります!

投稿日時 - 2018-06-08 14:36:34