こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貧乏人が無料で知恵つけるための方法!!?

貧乏で金がないです。
体形的に無料で情報を集めるとなると公立図書館の利用が一番効率的かと
考えています。

どのような分野の勉強が一番役に立つでしょうか?

作家の橘さんの本で読む意味がないジャンル。その論理体系が古いスキームに
のっとって書かれているので今更その勉強をするよりも効率的で優れたものが
出ているなどの場合があるのでそれを勉強した方が効果的だ

このような、費用対効果が高い勉強ジャンルというとなんでしょうか?

目的としては金銭的な面での収益力のアップや収益を得る事
生活の改善、QOLのアップなどです。

これらに関連する学問ですぐに効果が出るようなものはないでしょうか?

また、お勧めの本や作家がいれば教えてくださいよろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-08-13 21:02:01

QNo.9527238

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そういう漠然としたことをしないで、先に方向性を決めたほうが良いのではないですか。
人には向き不向きってものがあります。如何に一般的な人に対して費用対効果が高いものでも、質問者様に向いていないものだと費用対効果は薄れると思います。
まずは出来そうな分野を絞り込んで、それから話をしたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2018-08-13 22:59:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>費用対効果が高い

図書館で本を借りて読めばタダなんだから、費用対効果は高いです。費用対効果っていうのは「100万円投資してリターンが1万円じゃ費用対効果が悪い」というような使い方をします。図書館で本を借りれば0円の投資で何がしかのリターン(知識)があるのですから、費用対効果は高いです。

>目的としては金銭的な面での収益力のアップや収益を得る事

そしたら自分の仕事に関係するノウハウ本となりますね。例えば営業や販売の仕事をしていたら営業術の本という感じです。

>これらに関連する学問ですぐに効果が出るようなものはないでしょうか?

そもそも学問というものはお金儲けが目的ではありません。真理の追及、あるいは知的好奇心の満足のためのものです。

投稿日時 - 2018-08-14 15:36:25

経済学
何を捨てて何を取り込んでいくかが次第に明るく見えてくると思います。

投稿日時 - 2018-08-14 11:01:02

ANo.4

これを読めばすぐに金儲けができる」といった本は 本を書いた人だけが儲かるだけ。
自分がなにができるのか なにができないのか そこをまず突き詰めて できることで金になることを考える。
全くお金がないところからスタートするには まずなんでもいいから 給料をもらえるところで働かないといけない。そこである程度の金銭を得て それを種銭にして 何か儲かることを始める。
「簡単にできる金儲け」で検索。本なんか読まなくても パソコンがあるでしょう。自宅にいて座ったまま探せる。

https://shikin-pro.com/guide/6550

投稿日時 - 2018-08-14 10:41:10

ANo.3

浸透圧の関係で、自分に水をかければいいんですよ。

なにかが向こうから来ることを待っていたら何も起きません。

なめくじの質問だって、実際に自分でやってみたらすぐに観察できることです。それを「本の中に正解が書いてある」ように考えて他人に質問するなら、せっかく発見できるチャンスを自分で放棄していることになります。

砂の中に砂金が入っているのを発見するために知識がいると思うかもしれないけど、そしてそれが完全に間違いではないけど、全然知識では不足です。これは金ではないかと疑い、考えるという機構が脳の中で存在していないと、どんな知識も全部無駄です。目の前にざぶざぶ金があっても見えないんですから。

それに気づきそこを修練していくなら、必要な知識は立ち上がってオレを読めと言ってきます。

基本的な態度が問題なんです。

投稿日時 - 2018-08-14 06:47:37

ANo.1

ありません
本に書いてあることが万人に通用するとは思えない

投稿日時 - 2018-08-13 21:15:09