こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歌うときに声が老人のように震えてしまう

録音して気づきました。どうすれば治りますか?

投稿日時 - 2018-09-14 22:51:01

QNo.9537344

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

緊張感はなかったですか? 小声で録音していない? 完全にマスターした曲?

族に「ちりめんビブラート」と呼ばれている震え声なのでは?
https://ameblo.jp/sungchollee19/entry-12161320102.html

ボイトレなど客観的に見てくれる人のアドバイスを受けないと自分では解らない部分が多いと思います
震えない部分を教えてもらう その発声法を覚える
ワ~!と叫んで声が震える人は少ないですから 発声に遠慮しないという録音も試してみてはいかがでしょう

投稿日時 - 2018-09-15 05:49:46

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

老人のようにというのが どんなことなのかよくわかりませんが
世界中の歌で ビブラートの入らないものは「聖歌」だけだそうです。
声が震えるのは普通の歌い方です。

投稿日時 - 2018-09-15 12:14:16

ANo.4

年齢は?
首の筋肉が衰えると、自然にビブラートがかかってしまいます。ママさんコーラスによくある状態です。
緊張しすぎないでのどで歌わず、腹で歌う。
口先だけで発声しないで、喉をあけて、口を大袈裟くらいに動かすのがいいですよ。
また、録音したものは、実際に自分の脳内再生の声とは違うので、余計に気になるのかも知れません。

投稿日時 - 2018-09-15 09:37:12

ANo.3

ビブラートでは?
演歌とかよく言われる「コブシ」ですから
声が震えていても聴こえが変でなければ
全然気にしなくてもいいですよ。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%88

投稿日時 - 2018-09-15 08:06:41

ANo.1

こんにちは。
声帯を鍛える簡単な方法があります。
それはお腹から声を出し、
母音(あいうえお)のひとつずつを長くのばして発声することです。
たとえば「あーーーーーーーーー」これを息が続く限りします。
はじめのうちは声がぶるぶるすると思います。
「あ”ーーーーー」みたいな感じに。
数十秒も、もたないでしょう。
最初は弱々しくてもいいので出来るだけ細く長く声を出し続けます。
声が安定してきたら、少しずつ長く、そして最終的には声量を大きくしてみましょう。
がんばってください。

投稿日時 - 2018-09-14 23:08:33