こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2回目以降のハチ毒について

50年ほど前に一度ハチに刺されました。2回目以降はハチ毒に対するアレルギー反応が加わり大変な事になる。と聞きますがこれはどれくらい前の事が関係するのでしょうか?
ずーと気になっていたものですからお尋ねします。

投稿日時 - 2018-09-18 17:22:19

QNo.9538529

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

獲得免疫は生涯継続する
子供の頃何度か 種痘 BCG などで 病原菌の抗体を作っています。
それは一度きりです。1回すれば生涯有効ということです。
ハチ毒も同じです。一度抗体ができれば 生涯続いています。
何年前のものでも反応が起きるということです。
とはいっても アナフィラキシーショックと言われるような劇症になることはそんなに多くありません。
アナフィラキシーショックで亡くなられる人は 年間で60~70人ほどです。
(交通事故死は3700人です。)
アレルゲンに対する感受性の強さのちがいです。
質問者さんは アシナガバチに何度も刺されているのに 何も起きていないそうですからだいじょうぶでしょう。

投稿日時 - 2018-09-18 18:35:34

お礼

早速の解答有難うございました。やはりBCGとなどと同じようなものですか。
私はアレルゲンに対する感受性はあまりないようですが気をつけます。

投稿日時 - 2018-09-18 19:49:33

個人によると思います。私は子供のころに,アシナガバチにはしょっちゅう刺されました。家に作られた巣を危険防止のために排除するときだけでなく,幼虫を釣り餌として採取するときもです。私はアシナガバチの天敵でした(笑)。

後年,近縁種のスズメバチに額を攻撃されたらしい(虫体は見えなかった)ときは,1日寝込みました。数年前にもアシナガバチに刺されましたが,ふつうに腫れただけです。個人によっては,アナフィラキシー・ショックで死んだでしょう。

投稿日時 - 2018-09-18 17:33:41

お礼

早速の解答有難うございます。
ハチとはあまり遭遇する環境ではありませんが、気になっていたのでお尋ねいたしました。有難うございました。

投稿日時 - 2018-09-18 19:53:02