こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマートフォン充電の電気代の計算方法

バッテリー容量から計算するのか
充電器のスペック(消費電力等)で計算するのか
はたまた他の計算方法があるのか・・・

具体的な機種と電気代を例にあげて計算方法等を
説明していただけるとわかりやすいかと思います
よろしくお願いします

投稿日時 - 2018-10-02 13:32:42

QNo.9543493

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

暇なので、

電気料金は1kWH あたり26円とします。
1kWH は、1000W x 3600s(秒) =3600000J(ジュール)

3.7V 1000mAH のリチウム電池のエネルギーは、
簡単にするために放電終了まで電圧が変わらないものとします。
3.7V x 1A x 3600s = 13320J

リチウムイオン電池の充放電効率(満充電の電池から取り出すことができるエネルギー/満充電に要するエネルギー)は80%~90% 、悪い方をとって、80% とします。
すると、充電に必要なエネルギーは、
13320J/0.8 = 16650J

充電器の効率を80% とします。
すると、
充電器に入力されるエネルギーは、
16650J/0.8 = 20812.5J になります。

20812.5J の電気料金は、
20812.5J/3600000J x 26円 = 0.15円

結論
使い切った1000mAH の電池を充電するのにかかる電気代は、0.15円
2000mAH の電池ならその2倍。

投稿日時 - 2018-10-02 14:26:32

お礼

なるほど
わたしのiPhone 8plusはバッテリー容量 2,691mAh
我が家の深夜電力帯は13.45円/h ですので
0.15 × 2.691 ÷ 26 × 13.45 = 0.2088…ということで
バッテリー0から満タンに毎日充電しても
×30で、月に約6.26円ということですか
ホントしれてますね
1日にこのぐらい(5~6円)かと思ってました

これなら3割電気を捨てるというQiでの充電でもイイですね
時間が許せば

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-10-02 15:59:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あんまり意味がない話ですが。。。

積算電力量計を充電器につないで計測するのが一番正確です。
時間と定格だけでは、充電が進むに従って充電量は減っていきますので。

ところで、充電に関わる電気を電気代として他の人へ売ると、電気事業法に引っかかりますが。。。

お店などが設置している充電スタンドなどは、法律があるので、電気代としてお金を徴収はしていませんからね。

投稿日時 - 2018-10-02 15:35:04

お礼

そういえば、そういうのを持ってました
また機会をみて測ってみます
ありがとうございました

投稿日時 - 2018-10-04 14:32:17

ANo.2

バッテリーが空の状態から満充電までの電気代ならバッテリー容量からの計算で良いと思います。
厳密には空といっても多少は残っていたり、充電器で電圧や直流変換時のロスも発生はしてます。

電気料金の単価は契約内容によって使い方や時間帯によっても違う場合がありますのでご自身宅の検針票等で単価を確認してください。

参考までに東京電力の従量電灯bの単価は第1段料金で1kWh 19円43銭です。

スマホのバッテリー容量が3,000mAhの場合、バッテリー電圧が3.7Vなので
3,000mAh=3Ah 、3Ah×3.7v=11.1Whとなります。

1kWh=1000Whなので11.1÷1000×19.43円≒0.2円が電気代になります。

投稿日時 - 2018-10-02 14:36:40

お礼

なるほど
わかり易い御回答ありがとうございました

投稿日時 - 2018-10-02 15:38:02