こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンピュータ化はなぜ利益が労働者に還元されなかった

コンピュータ化はなぜ利益が労働者に還元されなかったのだろう?

工場のスマートファクトリー化によって工業技術者は不要になり、機械の指示に従って、機械を治す仕事がメインになるという。

機械化によって人間の労働力の1000倍の仕事をするようになった。

第3次産業革命はコンピュータ革命だった。

コンピュータ革命の欠点は労働力が機械化されたときより生産性は上がったはずなのに労働賃金は上がらなかったということだろう。

機械化のときは1000倍の生産性になって労働者は仕事が楽になったのに賃金も会社の売上が1000倍になったので労働者も恩得を得た。

コンピュータ化はなぜ利益が労働者に還元されなかったのだろう?

投稿日時 - 2018-10-12 23:39:49

QNo.9547033

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

還元されてますよ、気付いてないだけで

コンピュータ化してコストダウンしていなかったとしたなら
同業社間の競争に負けて会社自体が無くなってる
良くてリストラされてる
もっと良くても給料は下がってる

給料がそれほど下がってないなら、その時点でかなりの還元を受けてる

もし、給料がかなり下がっててリストラ寸前なら早めに退職しましょう
今の時代にそぐわない会社なのだから

投稿日時 - 2018-10-13 08:59:59

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-10-13 09:38:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

経営者が設備投資して利益を上げたなら、労働者に還元すべきとはならないのが道理じゃないかと。そこは経営者の考え方もあるとは思いますが「なぜ」って疑問を持つことでもないように思います。

投稿日時 - 2018-10-13 01:49:24

ANo.1

とても簡単な話で、その分値段が下がったからですけど。

投稿日時 - 2018-10-13 00:11:51