こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

心理学って結局どのくらいの知見になってますか?

心理学っていうのは結局どのくらいの知見になってますか?
なんかいろいろ心のことは心理学を学べばいいと想いますが、文字通り。

投稿日時 - 2018-11-09 21:31:18

QNo.9556217

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

曲がり角にきているとは思いますね。少なくとも現状の心理学は科学という状態になってはいないと思います。アドラー心理学なんて、科学じゃないものね。生き方の教えまでしていますからね。科学は事実を伝えるのみで「人はこうあるべきだ」みたいなことはいわないですからね。

いずれ脳研究の分野に吸収されていくのではないかなと思います。脳研究とAIと心理学は、いずれ渾然一体となるのではないかな。

投稿日時 - 2018-11-10 11:31:18

ANo.2

心理学で人の心はわかりません。
これは100年以上何も変わっていません。心理学はただの統計です。

メンタリストとか信じてる人は社会で使い物にならない底辺です。

しかし近年、脳を科学的に捉えることで人の心理を捉えることが出来るようになっており、認知心理学の分野が進歩してきています。

投稿日時 - 2018-11-10 00:49:43

お礼

なるほど。僕は認知心理学ってすごく関心があります。
こうも考えました。ひくい段階のことを救っていったり解決していけば、様々なことが解決されていく、と考えました。
本質的に同じ、なのではないかとも想います。
ご回答ありがとうございました。
役にたちました。

ぐっどらっく

投稿日時 - 2018-11-10 04:25:00

ANo.1

 たとえば、五輪担当大臣が言い間違いが多いのは、強迫神経症か、統合失調症にかかっている公算が大きいとか、知識が無いのに大役を背負っているカカシだとか、心理学的には、そう分析出来ますが、要するに、安倍政権が2020年まで続くとは誰も考えていなかったので、適当な人材をカカシとして置いたのが仇になった人事だったという事でしょうね。

 2020年の東京五輪が開催出来ないと考えているとも受け取れますが、五輪担当大臣がカカシであっても構わないという判断をした政治家がいたのでしょうね。東京五輪に関しては、マスコミが報道しない事実が色々とあるように思います。

 心理学を知るには、厚い本を3冊ぐらい読まないと基礎知識を学べないでしょうが、人間の心の動きを発言や行動から知る方法です。性格分析とか、病気までわかるもので、知って置いて損は無いと思います。

投稿日時 - 2018-11-09 22:22:05

お礼

分厚い心理学の本をよみたい。
ご回答ありがとうございました。
安倍首相はよくがんばってらっしゃる方だと想います。
私は人として見た場合においての感想をいいました。
なんかすごくがんばってらっしゃるようにもお見受けしますし。
なんか考えとかはいろいろあるでしょうが。

投稿日時 - 2018-11-10 04:37:14