こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DST-SHV1が一晩でブラビアリンクから消える

KJ-65A8FにDST-SHV1とBDZ-L95をHDMI(それぞれHDMI2、HDMI1)で接続しブラビアリンクで操作して使用しています。
朝一番にリモコンでTVをONした後、DST-SHV1の画像を見たくてTVリモコンの入力切替でDST-SHV1を選ぼうとしても入力切替メニューにDST-SHV1の表示がなく選ぶ事が出来なくて困っています。
DST-SHV1のリモコンで一旦ONしてやればその日の間は入力切替メニューにDST-SHV1(HDMI2)が表示され正常に動作するのですが、次の日の朝、また同じ不具合が起こってしまいます。

※OKWAVEより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2018-11-15 10:13:43

QNo.9558128

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

正しくブラビアリンクできていれば、リモコン1つで電源のON/OFFは可能と思われます。

確認済でしたらすみません。

マニュアルのP20
ソニー製4Kテレビと接続する場合

マニュアルのP28
ブラビアリンクを準備する

の内容は大丈夫でしょうか。

また、ソフトウェア更新が2018年11月9日に出ているようですので、
更新がまだでしたら試してください。

あとは、マニュアルP45の初期化で改善する可能性もあります。

それでも改善しない場合は故障の可能性が高いと思われます。

投稿日時 - 2018-11-15 13:22:32

補足

マニュアルP20,28ともOKです。ソフトウエア更新も終わっています。何せ朝一番にしか起こらないので再現確認が一日1回しかできません。明日の朝はチョット面倒ですが、取説にある様に「視聴中メニュー」ボタンから操作する方法でON出来るか試してみます。

投稿日時 - 2018-11-15 14:16:56

ANo.1

>次の日の朝、また同じ不具合が起こってしまいます。

不具合ではありません。それは「仕様」です。

最近のテレビの「入力切替」は「信号が入力されてない入力端子は選べない」と言う仕様になっています。

信号が入力されてない入力端子を選んでも「映像信号がありません」のエラーになるだけなので「起動時に、信号が無い入力端子は、選べないように表示を消す」ようになっているのです。

この「選べる状態にする(表示する)か、選べない状態にする(表示を消す)かの判断」は「TVの電源が入った直後(TVの起動時)」に行なわれます。

ですので「TVの電源を入れる→4Kチューナーの電源を入れる」の順番で電源を入れると「TVの電源を入れた瞬間、4Kチューナーからの信号が入力されてないので、4Kチューナーが選べなくなる」のです。

面倒でも「4Kチューナーの電源を入れる→TVの電源を入れる」の順番で電源を入れて下さい。

なお「HDMI CEC」と言う規格に対応したTVであれば「HDMI連動機能」が使えます。連動機能を上手く利用すれば「4Kチューナーの電源を入れるだけで、TVの電源も入る」と言う状態に出来ます。

この「連動状態」でTVに電源が入れば、入力切替に、必ず4Kチューナーが表示される筈です(連動機能で起動したTVは、入力が自動的に4Kチューナーに切り替わる筈です)

連動機能を使わない(使えない)場合は「TVの電源を、一番最後に入れる」ようにして下さい。

投稿日時 - 2018-11-15 11:24:14

補足

と言う事は TVのリモコン一つではブラビアリンクを使っても4Kチューナーの電源ONは出来ないと言う事ですか?リモコンの2刀流は免れないと言う事。不便ですよね。それが出来るのがブラビアリンクだと思っていました。HDDレコーダBDZ-L95はTVリモコン一つで今まで操作してきたのですが。

投稿日時 - 2018-11-15 12:14:37