こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心理調査アンケートのとり方

心理学の大学院生って、論文に使うための調査アンケートをどうやってとっているんでしょうか?

大学4年生の論文なら母数100や200でもさほど問題無いかと思いますが、
修士や博士ともなるとそれなりの信頼性を得るために500とか1000とか必要になってきますよね?

授業中の大学生に協力して貰うとかはありそうですが、そうすると「同じ偏差値の大学生」という似たような性質の集団に偏ってしまいますし、論文のための調査としてはあまりふさわしくはない気がします(内容にもよりますが)。

かといって業者に依頼しようと思うと、とても個人では手を出せないぐらい高いです。


博士論文とか、あるいは心理学の教授とかって、どうやって心理統計を取っているんでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-16 09:20:09

QNo.9558450

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

門外漢ですが、『心理学』と一言で言っても、
その研究内容は、テーマ、視点、対象、その他で
研究方法が異なってくると思われます。
実験なのか調査なのか、実践なのか・・・

アンケート調査に基づく統計的な分析等に係る研究
ならば、その手の研究方法のガイド的な本やWEB情報、
あるいは参考となる論文などがあるのではないでしょうか。

あとは、自分の研究テーマに即してアレンジして
テーマに関係する協力先団体を見つけるか、
何らかの通信手段や面接、自分の足で
データを収集することになるのだと思います。


・『心理学研究法入門』
 http://www.utp.or.jp/book/b298889.html

・『社会心理学研究入門 補訂新版』
 http://www.utp.or.jp/book/b324748.html

・『人間科学研究法ハンドブック』
 http://www.nakanishiya.co.jp/book/b134871.html


当りが参考になるのでは?

投稿日時 - 2018-11-18 13:45:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)