こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発泡ウレタンに埋め込む場合の許容電流

日本電線工業会の技術資料で、「各種断熱材による、電線ケーブルへの影響」というのがあり、発泡ウレタンに、ケーブルを直接埋め込んで配線する場合は、許容電流が約60%に落ちることを考慮して選定しなければならない。とあります。
木造住宅で専用回路は2×2cを、分岐回路では1.6×2cで配線してしまっている場合、
1.6×2cでは10.8Aで2×2cでは13.8Aになり、共にケーブル<家庭用コンセント15A<ブレーカー20Aとなりますが、これは省令14条に違反してしまうことになるのでしょうか?
それとも家庭では1kwを超えるものを長時間使うことはないので、火事なることは考えられないとして、問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-26 22:35:37

QNo.9562046

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

IDから工事屋さんでしょうか(私も)
色々有りますね、ウレタン後と先行する様にと
ウレタンの材質の違いと、その形状によるものと思い込んでいますが

引用
断熱材にこだわる理由
http://oustam.jugem.jp/?eid=526
独立気泡・連続気泡

フォームライトSL
http://www.foamlite.jp/pdf/sl_manual.pdf
14ページ
このメーカの場合
片側が無断熱場合は許容電流の低下は考慮する必要は有りません
一応、対策で赤字部分、サイズと保護

今後紛らわしいので、外壁吹き付け面のみ最短距離にする
一般コンセントは下から、スイッチは天井高に応じて少ない方へ、エヤコンは上から、末端部分が吹き付けられても、大電流の常時使用は少ないと思います
また、1系統あたり1500W位の設計配線だと思いますが、電線負荷に余裕を持たせると熱も出ないのではと思います

今後、火災事故が頻繁に起これば内線規程も法も変わるかもですね

投稿日時 - 2018-11-27 19:07:31

お礼

何度も疑問に答えていただきありがとうございます。
おっしゃる通り電工なんですが、購入した新築建売住宅が今回の施工法になっていたのですが、10年ほど木造住宅の発泡ウレタン断熱現場にかかわることなく、またRCでは発泡ウレタンが付かないようにマスカー等で養生し、直接埋め込むことはないように施工していたので、どうなのかと疑問に思い質問させていただきました。
今後自分がどうゆうふうに施工するかも含めてもうすこし勉強してみようと思います。
大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-27 20:02:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

電気設備に関する技術基準を定める省令
によると
過電流から電線及び電気機械器具を保護するとともに過電流に起因する火災を防止するため、必要な箇所
に過電流遮断器(電路に過電流を生じたときに自動的に電路を遮断する装置をいう。)を施設することを規定している。

電気設備で電線サイズを上げるか、ブレーカで対処してしまえば、この省令はクリヤー出来てしまいます

後は、お客様の使い勝手によってしまいます
不便を感じる前に、建築施工方法が分かっていれば電線サイズを上げていると思いますし、見積もりも高くなったでしょう

また、ウレタンで電線を丸ごとカバー(包み込み)の場合電線熱を考慮する事、片面下方のみでは容量がそのまま(露出容量)で良いと
天井(壁)の下地に電線が固定されていて、その上から吹き付けで有れば問題ないです
何処に電線が有るか確認が必要です

自分事
施工としてはこれの方、先行配線し後にカバーリング
ウレタンの上に配線は出来ませんし、隙間の補修も無くなります

投稿日時 - 2018-11-27 00:32:09

補足

すいません先行配線を先行配管と読み間違えてしまいました。

投稿日時 - 2018-11-27 04:41:55

お礼

ありがとうございます。
やはり保護管にいれるのが一番いいのですね。
日本電線工業会の資料では、三方20被れば約64で、20で四方覆ってしまえば約55に落ちるということではないんですか?
どこか他に記述があるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-27 04:22:05

ANo.1

違反にはならないと思いますが
二通りの方法で解決します
その、60%下がるので有れば60%足した電線を使えば子ブレカーはそのまま
既存電線を使うので有れば10Aのブレーカーにすれば電線許容電流保護できるのでは

投稿日時 - 2018-11-26 23:01:59

お礼

回答ありがとうございます。
現状のままでも違反にはならないということでしょうか?
ウレタンに埋め込んでしまってあるので、入れ替えは難しく、ブレーカー10Aに落とすならドライヤーや掃除機など1.2kw相当のものが使えなくなりませんか?

投稿日時 - 2018-11-26 23:19:15