こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

理系の大学院生の英語力

国立の大学院修士課程で勉強している理系の人って、どれくらい英語ができるのでしょうか?

私は平凡な女子大の学生で、英検2級・・・。

が、院生の彼氏は、いつも英語の本を読んでいます。数学の記号がいっぱい出てきて、見せてもらっても何の事だかさっぱりわかりません。すごいですね、というと、「中学生レベルの文法」とか。部分部分はそうなのでしょうけど、何の事だかさっぱりです。旅行で外国に行ったらとても頼りになりそう、とか(笑)。

大学院生って、すごく英語ができる人ですよね?

投稿日時 - 2018-12-05 00:27:16

QNo.9564701

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

〉大学院生って、すごく英語ができる人ですよね?

いいえ。

英語って単なる語学にすぎません。
その国に行ったら幼児でもすごく英語ができます。

大学院生がすごいのは、こんな幼児でもできるようなことができることではなくて、幼児から積み上げ続けて到達するこの世の誰も知らないことを知る方法を知っているという点です。

おそらくですが、彼氏が読まれている本を和訳したものを読んでもご質問者さんが彼氏と同じ専攻でないなら、何が書かれているかも分からない可能性がありますよ。
そういう部分で、語学を誉めるというのは、彼氏の専攻に対してのレベルをバカにしたことになりかねないので、誉め方は気をつけた方がいいです。

最近、大学院生の彼氏のブランド価値を確認しようとしているのかな?という質問が続けさまにあがっているんですが、ピントはずれなものが多くて心配になります。

投稿日時 - 2018-12-05 12:25:26

お礼

回答有難うございます。

>おそらくですが、彼氏が読まれている本を和訳したものを読んでもご質問者さんが彼氏と同じ専攻でないなら、何が書かれているかも分からない可能性がありますよ。
そういう部分で、語学を誉めるというのは、彼氏の専攻に対してのレベルをバカにしたことになりかねないので、誉め方は気をつけた方がいいです。

素直にすごいですね、って言ってるのですが、そういう風にとられるかもしれないんですね・・・。ちょっとくらい、「すごいだろう(笑)」と言ってくれたらいいんですけど・・・。

的外れなこと書いててすみません×××。
高校の時の先生、大学の先生以上にすごいな、と近くにいたら思います。恥ずかしい話、こんな人と知り合いになったことなく、しっかり繋ぎとめていたいので・・・。

投稿日時 - 2018-12-06 00:04:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

“数学の記号がいっぱい出てきて、見せてもらっても何の事だかさっぱりわかりません。すごいですね、というと、「中学生レベルの文法」とか。”
英語自体は難しくないと思いますが、その数学を理解できる知識があるかないかが大事だと思います

投稿日時 - 2018-12-05 11:05:03

ANo.6

仕事なんですから英語の論文を書いたり読んだりすることは大学院生だったら普通です。
中学生みたいにいちいち単語で辞書を引くなんて言うこともありません。

理由は、自分が研究している分野には専門用語があってそれさえ覚えていれば読み書きができるからです。

SVOOだのSVOCだのという、オタクみたいな文法構造を考えて使うことはありません。現実にはそういう言い方はしていますけど、意識しないで説明して相手を説いています。自分じゃ、単に単語知ってるだけの中学生レベルとしか考えていません。

とはいえ、論理的な説明とかそういうことをしますから、構造的に極めて正しい英語になってしまいます。

当然ですが、学会はそういう専門用語が飛び交いますから論文の読み書きができるなら会話に参加できます。英語に関して練習も勉強もしません。

英語ができる、のではなくいつのまにか出来ている、ということです。

当然お判りでしょうけど、日本人の精神性についての議論とか、伝統に対してどうあらねばならないか、なんていう英会話には一切加わることもできません。そういう必然性のある暮らしをしていないからです。そういうことを話すのは、英文科に学んでいる人たちのほうが得意のはずです。

それと、別分野だとかなり厳しいものになると思われます。電気回路とかシステム関連で大学院で研究している人は、生物学の話になると手も足も出ないはずです。

もし日本語だったら、そして自分が専門でなくても、大概の分野ではなされていることが、本質を理解できるかどうかは別として、おおまかな意味はつかめます。そこが母国語と外国語の違いなんです。

投稿日時 - 2018-12-05 10:18:46

No.4の補足。
>大学院入試の語学

うちの地方国立大学から旧帝大の院を受けるような場合,たぶん「英語」で落ちている(足切りの6割とかが得点できなかった)のではないかと想像します。むかし私が別のもう少しましな大学にいて,「英語」(専門英語)も出題・採点していた経験ではそうでしたから。内部進学者は9割くらいをたたき出すいっぽう,外部からの受験生はさんたんたる答案でした。

いまは公的な英語検定の証明書で代える大学もよくあります。

投稿日時 - 2018-12-05 09:59:58

国立大学といってもかなり差があります。留学生や帰国子女ではない,日本で教育を受けた日本人とします。

高卒段階で難関大学に合格する英語力(受験英語力)があり,入学後もバリバリ英文を読まされれば,研究者として実用水準に達するでしょう。第二外国語もちゃんとやれば,ウェブページの記述をざっと理解できます。私は,おおむかしのはなしですが,大学院入試の語学’(英語+当時はドイツ語もあった)は満点をとっており,ここの英語カテゴリーの回答にみられるくらいの英語力はあります。もちろん本業の専門分野で論文が書けます。

地方国立大学の「穴場」の農学部や理学部に,英語ができないので推薦入試で入り,入学後も英語からは逃げ回った。そして周囲の流れでなんとなく大学院進学した場合は,論文もつっかえながらでないと読めないし,自分で原稿を書いても指導教員が真っ赤に添削しないと,そもそも「英文」にならない水準でしょう。

>院生の彼氏は、いつも英語の本を読んでいます。
あたりまえです。毎朝,新聞を読むようなものです。

>数学の記号がいっぱい出てきて、見せてもらっても何の事だかさっぱりわかりません。
意外かもしれませんが,数式や図がでてくれば,ぐっと易しくなります。文章だけで論理展開する文系のほうが,めちゃくちゃ難しく,私もさっぱりわからないことが多いです。

>「中学生レベルの文法」とか。部分部分はそうなのでしょうけど、何の事だかさっぱりです。
はい,そのとおりです。私も「クジラ構文」なんかはきれいに忘れていますし,自分で書いた文章の文法を説明できません。むかし「関係副詞」やら何やらと習った気はしますが。

論文調の決まり文句と,専門用語を膨大に覚えていれば,だいたい読み書きできます。上述の難関大学なら,専門用語は日本語と英語で同時に覚えるように指導されるはずです。専門分野が異なると,たとえばむかし教養課程で机を並べた友人の論文を読んでも,「酵素がなにかの作用をすることをラットで確かめた」くらいしか理解できませんでした。

>旅行で外国に行ったらとても頼りになりそう
そりゃわかりませんね。これも意外でしょうが,日常会話レベルが難しいのです。へたをすると迷子になり,食いたいものも注文できない(笑)。

投稿日時 - 2018-12-05 07:58:00

お礼

回答有難うございました。

>>院生の彼氏は、いつも英語の本を読んでいます。
>あたりまえです。毎朝,新聞を読むようなものです。

なるほど・・・。私は新聞も読んでない・・・。

投稿日時 - 2018-12-05 23:57:02

ANo.3

1。国立の大学院修士課程で勉強している理系の人って、どれくらい英語ができるのでしょうか?

 人によって、専門の文献が書かれている言語によって、違うと思います。

2。院生の彼氏は、いつも英語の本を読んでいます。

 ここにカギがあります、その院生は英語が「読める」わけですが、「話せる」とは限りません。

3。大学院生って、すごく英語ができる人ですよね?

 「英語ができる」の内容によります。書き言葉は満点、話し言葉は0点という場合も、英語圏の子供のように書く方はゼロ、話し言葉はネイティブというのもあります。

 案外理系の論文には、文法は簡単で、単語が同業でないとわからない、例えばDeoxyribonucleic acid のようなものが多いです。







(実はDNAだったりして)

投稿日時 - 2018-12-05 05:29:24

お礼

回答有難うございます。

>ここにカギがあります、その院生は英語が「読める」わけですが、「話せる」とは限りません。

確かに話してるところは見たことないです。流暢な英語を話してるのも総合が難しいかも・・・。でも本当はすごいかも、とか(笑)

投稿日時 - 2018-12-05 23:46:40

ANo.2

語学はそれぞれの経歴や能力によりますから、同じ修士といって雲泥のさがありますよ。二人の大学院生を比べても英語でプレゼンテーションができる学生もいれば、読まないいけない論文も読めない学生もいますね。
そうゆう意味で、あなたの彼氏はいつも正直ですから謙遜でもなければ虚勢を張っているわけでもないと思います。実際私も当時彼女に全く同じことを言っていました。
論文の英語は誤解のないように的確に内容が伝わるように書かれるため英語表現の中でも非常に明確で簡単に書かれることが多いのと、英語自体は苦手でも論文は専門用語の羅列ですから、多少難しいとしても努力すれば十分英語が苦手でも対応できるレベルなのです。
その英語力と海外にいって旅行で大丈夫かどうかは別問題なんですよね。

特に理系の男子に多い英語の問題は、英会話にあります。もともと社交的でなければ、英語はできても会話になると言葉が出てこないってことは大いにありますし、文法を考えてしまうと全く何も言えなくなってしまう。という博士をとって留学する研究員も多いのです。ただ慣れれば語学ですから、だいたい数ヶ月住めばなんとなく生活できるようになります。不自由なく話せるようになるには数年かかりますが。

自慢の彼氏ですが、会話はあなたのアシストもいるかもしれません(笑)
でも、二人で旅行にいって二人で悪戦苦闘するのも多分あなたたちにはいい経験になりそうです。
もし彼氏が学会で海外に行く機会があれば、こっそり同行してみてはどうでしょうか。きっと楽しいですよ。

投稿日時 - 2018-12-05 01:51:23

お礼

回答有難うございます。

>特に理系の男子に多い英語の問題は、英会話にあります。もともと社交的でなければ、英語はできても会話になると言葉が出てこないってことは大いにあります

たしかに社交的でないし、流暢に英語をしゃべっているのはちょっと想像しにくい人です。
皆さんの指摘で、専門用語だから、私にはわからないのかも、と思いました。
でも、英語の本読んでるところ、素直にカッコいいです・・・。

投稿日時 - 2018-12-05 23:44:00

ANo.1

英語の得意な人と苦手な人がいますが,阪大の数学の大学院生なら英検準1級にぎりぎり合格出来るくらいが平均でしょう。
自分の専門分野の論文であれば辞書なしで読めるのが当然と思われていますから,その程度まではなんとか勉強しているでしょう。
「中学生レベルの文法」というのは本当にそうだと思いますよ。文学作品ではないのですから英語そのものは極めて明快にわかりやすく書いてあります。難しいのはその内容です。

ところで,「平凡な女子大の学生で、英検2級」であれば立派なものだと思います。旅行で外国に行っても,とりあえずは困らないですよね。ても,彼に頼る方が色々と上手く行くことが多い気がします。

投稿日時 - 2018-12-05 01:23:22

お礼

回答有難うございます~♪

英検準1級って言ったらすごいですよね。2級とはかなり違うんじゃ・・・。

>「平凡な女子大の学生で、英検2級」であれば立派なものだと思います。旅行で外国に行っても,とりあえずは困らないですよね。

私の英語力のピークは大学入った時かと・・・。
外国はまだ行ったことがないです。

投稿日時 - 2018-12-05 23:33:22