こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AMラジオに入る雑音

ラジオを聴くのは主に車でしかもAM放送なのですが、信号待ちで停車する特定の場所で雑音が入り50mも離れると影響は無くなります。放送に使われる周波数は保護されている筈なのに干渉することがあるのでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-23 13:19:07

QNo.9599675

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

新幹線の高架の下、高速道路の料金所付近、家庭のパソコンのそば、などAMラジオ受信の障害となるノイズが発生している場所は、無数にあります。

もちろん電波法で規定されてますので、何百メートルも離れてもノイズの影響がある場合は違法設備となります。

またAMは振幅変調なので、その復調方式から原理的にノイズの影響を受けやすいです。

投稿日時 - 2019-03-23 13:29:52

お礼

ご回答ありがとうございました。パソコンのノイズは数メートルも離れれば影響無くなるのですが、屋外にまで影響するような発信源が許されていること、そんな強い発信源に何があるのかが謎です。

投稿日時 - 2019-03-23 20:26:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>集合住宅ならたとえ数十メートルでも近所の受信を妨げてしまいますが、違法性は問われないのでしょうか。

設置地域によって基準が異なり、法律で規定されています。

投稿日時 - 2019-03-24 12:42:33

お礼

なるほど、そのような規則があるのですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-07 12:10:07

ANo.4

インバーター照明(家庭用蛍光灯)や自動ドア等電波以外の影響も受けやすいので、放送が聞き取れる程度の雑音は許容範囲です。

投稿日時 - 2019-03-23 23:08:11

補足

> 放送が聞き取れる程度の雑音は許容範囲です。

それが聞き取れないほど強い雑音なので、いったいぜんたい何が出しているのかと。

投稿日時 - 2019-03-24 01:06:15

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-28 12:54:12

ANo.3

>パソコンのノイズは数メートルも離れれば影響無くなるのですが、屋外にまで影響するような発信源が許されていること、そんな強い発信源に何があるのかが謎です。

さすがに数百メートルではありませんよね?それなら違法ではありません。

AMラジオのノイズは、外国の電波の影響が大きいです。これは日本の法律がおよびません。自然現象に影響されます。
また、夜間の場合は、AM中波帯の特性として、電離層の影響が大きくなります。宇宙ステーションが飛んでいる高さよりもっと高い位置に電離層というものがあります。
昼間はD層という電離層がありますが、これは各国から発射された中波を吸収します。そのため、近所の放送局の電波だけ、明瞭に聞くことが出来ます。
しかし夜間になると太陽の紫外線がなくなり、D層が消滅し、もっと高い高度にあるE層に電波が反射して、何千キロも離れた外国の放送局の電波まで混信して入ってきます。

夜間にAM放送が聞きにくいのはご経験あるでしょうか。

これば自然現象なのでどうしようもありません。

投稿日時 - 2019-03-23 20:49:03

補足

> さすがに数百メートルではありませんよね?それなら違法ではありません。

集合住宅ならたとえ数十メートルでも近所の受信を妨げてしまいますが、違法性は問われないのでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-24 01:04:54

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-28 12:54:57

ANo.2

>>放送に使われる周波数は保護されている筈なのに干渉することがあるのでしょうか

法的に保護されているのと、実態として保護されるのは違います。
違法に電波を発信しているところがあれば、雑音が入ります。
また、意図しないけど、ラジオの周波数で雑音となる電磁波を発生しているところもあるかもしれません。
まあ、AM放送ですので、雑音が入りまくるのは普通でしょう。

投稿日時 - 2019-03-23 14:50:21

お礼

ご回答ありがとうございました。パソコンのノイズは数メートルも離れれば影響無くなるのですが、屋外にまで影響するような発信源が許されていること、そんな強い発信源に何があるのかが謎です。

投稿日時 - 2019-03-23 20:27:08