こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヨーグルトが消化に悪いというのは本当ですか?

ヨーグルトが消化に悪いというのは本当ですか?

ヨーグルトは腸に良いと聞くし、デトックスで便秘解消効果もあると思っていたのですが消化が悪いので夏バテ気味の身体が弱っているときにはヨーグルトは食べてはいけないと書いてありました。

腸内細菌、腸内フローラ、便秘解消効果があるのに消化が悪いって矛盾してませんか?

投稿日時 - 2019-08-04 00:12:23

QNo.9642159

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

矛盾はしないと思います。現代の日本人はヨーグルトを食べ始めて日が浅いので、消化しにくい体質の人が多くてもおかしくは無いです。個人差が大きいので一概には言えませんが。

私の実家ではヨーグルトを食べてきました。しかし家族いずれも便秘解消効果は低めか無かったです。私はヨーグルトを食べれば食べるほど、便が固くなり便秘になりやすいです。

ヨーグルトは発酵食品ですから一般的な考えとしては、発酵により成分が消化吸収しやすいよう程良く分解されているはずです。しかし便が固くなる人などにとっては原因成分があり、なんらかの負担がかかることは間違いないですから、バテたり風邪気味のときのヨーグルトは不向きだと思います。

日本人向けの便秘解消としては、メカブやモズクやモロヘイヤやヤマイモなどに豊富な水溶性食物繊維と、ゴマ油のような良質の脂質です。バテたり風邪気味のときは、お粥や甘酒が日本人には体にあう可能性が高いです。


繰り返しになりますが、体質によるので、ヨーグルトが消化に悪いもしくは良いと言い切るのは良くないようです。確認されたいなら、風邪をひいた時がチャンスです。食べたり飲んだりしたあと、より具合が悪くなったら、それはその人にとって消化吸収に負担になるものです。私は風邪のときミルクココア飲んだら具合がより悪くなりました。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-08-04 08:53:03

お礼

皆さんありがとう御座います

投稿日時 - 2019-08-04 10:25:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私はヨーグルトは水切りしてあるものだけ食べられます。ホエイが残っていると消化できずにお腹がゴロゴロしてガスが溜まります。腸内で腐敗していると感じます。これは乳糖不耐症です。牛乳も飲めませんし、コーヒーには豆乳を使います。

また夏場のヨーグルト、冷たいままで胃に響きます。ただのジュースよりも粘度がある分内臓の温度が下がります。よって消化できる38度より下がってしまうのでお腹を壊すというつながりです。

ホットヨーグルトが体にいいというのはそういうことです。単に温度です。

ヨーグルトは発酵食品なので容器を洗っても脂っこくないので水で汚れが落とせることに気づきましたか。4%の脂肪分と書かれていても牛乳よりもコップが白く残りません。脂肪はすでに微生物によって分解されているため消化にはいいというわけです。

夏バテの時はレンジに30秒かけて温めて食してください。そして普段はそのまま食べている人もハンカチで水切りしてみたらかなり変わるかもしれません。

投稿日時 - 2019-08-04 09:59:00