こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電気系のギリシャ文字?の発音

μはマイクロで変換できるのでマイクロだと思ってましたが
電気系のギリシャ文字のサイトを見ると「ミュー」と発音されてます
これは別物ですか?

また「η」これは何と発音するのでしょうか?

よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2019-10-08 20:09:06

QNo.9665142

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

f272 さんのご回答と内容は同じですが。
文字の名前と使われた場合の読み方を区別しましょう。
英語のアルファベットでも、m という文字の名前は、「エム」ですが、
mm を書かれた場合は、「ミリメートル」と読みますね。

ギリシャ文字の名前は、下の表の通りです。μ(ミュー)という文字は、場合によって、「ミクロン」と読まれたり、「マイクロ(メートル)=μm」と読まれたり、電気系ならば「ミクロ(アンペア = μA)と読まれたりします。

投稿日時 - 2019-10-09 06:08:12

ANo.4

「η」 イーター μはミュー という発音です
μをマイクロ nをナノ、mmミリ、 pをピコ はあくまでも単位記号
a、f、p、n、μ、mm、基準単位、K、M、G、T、P、E、Z、Y・・・
アト、フェムト、ピコ、ナノ、マイクロ、ミリ  、キロ、メガ、ギガ、テラ、ペタ、エクサ、ゼータ、ヨタ、単位の読み方

投稿日時 - 2019-10-08 21:13:27

ANo.3

「k」は文字の名前としてはケイですが,例えばm(メートル)の前につくときはキロと読みます。μも同じことで文字の名前はミューです。マイクロと読むのは単位の前につくときです。例えば
μmマイクロメートル
μ秒マイクロびょう
μgマイクログラム
ηは英語風に読めばイータと読みます。ギリシア文字の7番目で古代ギリシャ語での読み方はエータです。

投稿日時 - 2019-10-08 21:04:40

ANo.2

「μ」で検索しました。
(1)ギリシャ語アルファベットの第一二字。
(2)長さの単位。ミクロンを表す記号( μ )。
(3)ミュー粒子の記号( μ )。
(4)マイクロ(micro)の略号( μ )。
https://www.weblio.jp/content/%CE%BC
こちらも
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/213779/meaning/m0u/
他にも
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%CE%BC&ei=UTF-8&fr=mozff
色々な分野で異なる意味で使わていますね。

「η」は[エータ、イータ] のようです。
「η」で検索しました。
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%CE%B7&ei=UTF-8&fr=mozff

投稿日時 - 2019-10-08 20:40:42

ANo.1

ギリシャ文字のμはミュー、ηはイータです。

マイクロで変換されるのは、単位の接頭語μをマイクロと呼ぶからです。
μmはマイクロメーターです。
kmはキロメーターと読みますが、kはケイでキロでないのと同じです。

投稿日時 - 2019-10-08 20:39:28