こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

裁判で勝訴した相手が自己破産していた場合

30代男性です。妻と小学生の子供が一人おります。
長文となります。

以前妻が1年弱程社内でW不倫をしておりました。男性は元々は隣の県に住んでおり、以前にも社内不倫で未成年を妊娠させた事の罰で、こちらへ単身赴任している時の出来事だったようです。余談ではありますが、現在の奥様も不倫の末の再婚だそうです。

こちらから相手の男性に電話やメールなどは全て着信拒否されたため、最初は内容証明を送りました。
それも無視されたため、弁護士の先生に依頼してる矢先、相手の奥様から妻へ弁護士を通して300万円の慰謝料請求が来ました。

相手の言い分は、妻が男性に付きまとい、別れるなら死ぬ、アパートの鍵を無理矢理奪われ勝手に部屋に侵入される、会社で待ち伏せされた(妻は退職済み)などと脅された等を主張してきましたが、妻はLINEを全て残しており、実際は相手方が妻を脅していた状態でした。アパートの鍵も相手から渡しており、来てほしいと言った内容のLINEがいくつもありました。
こちらの証拠を見せた途端、300万円から30万円に引き下げられ、妻は相手方に支払いをし終了しました。

そしてこちら側の請求の話になるのですが、弁護士からの電話、手紙、全て無視され最終的に裁判となりましたが、何も反応せず出廷もせず終わりました。

こちらの請求額で勝訴しましたが、勿論支払われず。

給与差し押さえを考え、裁判所へ行きました。
それには相手の職場が分からないと出来ないとの説明を受けたので、何か情報がないか(現在男性は退職し引っ越しもして何をしているか分からないため)名前を検索したところ、自己破産をしていたことが分かりました。
妻によると家賃滞納や借金がかなりあったようです。

時系列的には、裁判→自己破産→現在という状態です。

この場合、今から給与差し押さえの手続きをしても自己破産している相手なので諦めるしかないのでしょうか。

当然ながら相手から支払われなくても弁護士費用は発生するのでとても悔しいです。
全てを無視し続けてたのは自己破産するからいいや、等と考えていたのかと思うと腹立たしいです。

人伝えで、現在の男性の様子を伺うと、二人目が産まれ、新しい職場で楽しく生活しているようです。
私は妻を信じることが出来ず、不安定な精神状態がいまだに続いております。

どうかご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-11-24 04:29:24

QNo.9682525

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

お書きになっている流れなら、慰謝料は免責になります。しかし、自己破産の際相手は慰謝料を免責対象に入れていたかどうかです。免責対象になっていなければ請求権はあります。

投稿日時 - 2019-11-26 11:28:29

ANo.2

基本、無い袖は振れないです。
現在は免責が降りてしまったという事ですね。

相手の職場は探偵を使えば調べられます。
そしてまた費用を使い給料差し押さえの手続きをしたとします。
ですがこの手のタイプはまた転職しませんか?
そうなるとまた職場を調べて費用を使っての繰り返しになりますよ。
恐らく費用倒れします。

費用倒れしてでも…の覚悟があるなら毎回繰り返すのも一つですが、
財産のない人から回収するのは無理です。

ダメ元ですが…
多少費用が掛かってもその男の親の所在を調べて、
弁護士を使い「あなたの息子さんが○○されて」と事情を伝えて代わりに払って貰えるか交渉する選択もあります。
当然、親御さんに支払う義務は全く無いので、情に訴えるのと支払える資力があるかにもよります。
費用を使っても門前払いの可能性もありますが…
もし同意して貰えたならきちんとした書類を作れれば尚良いです。
ですが、これを質問者様がいきなり行うと不審に思われますので、弁護士を使い書類を送って反応を見るしかないかなとも思います。

どちらにしても費用が発生します。
そして回収出来る可能性は低いと分かった上で行動して下さい。

そのろくでなしの男が幸せに暮らしていると思いますか?
自分は思いません。その男のした事は形を変えていつか自分に返ってきますよ。

自分の気持ちに折り合いが付かないため、とことんやるならそれも構いません。
その時はお金の回収は期待をせずに割り切らないとより辛い気持ちになるので気を付けて下さい。
詳細はもっと色々あると思うので、一度弁護士へ法律相談すると具体的な着地点が見えると思います。

投稿日時 - 2019-11-24 07:43:13

ANo.1

幾ら腹立たしくても破産した相手から取ることはできない。刑事事件であれば払えない相手は労役所に入れて働かせることもあるが。

投稿日時 - 2019-11-24 04:40:27